« 大人の玩具 | トップページ | 寒くなったら »

ガソリンスタンド

ついに今上天皇がカミングアウトされましたね。
現在はブラックバスと共に問題になっているブルーギルは,平成天皇が日本に持ち込んだと言うのは有名な話。1960年、皇太子殿下が訪米の際に4種類の魚をシカゴ市長より贈られた。その内の1種類こそが現在問題となり騒がれているブルーギルだった。ブルーギルが含まれていたのは偶然ではなく、皇太子自ら「非常に釣りやすい魚で、また丈夫であるので都会の子供たちに釣りを楽しませるのに最適である。」と考えたためである。これらを淡水水区産研究所に贈呈し,御所の池へも放流した。淡水区水産研は、それらを今度は滋賀県に分与した。1965年にはブルーギルを,大阪府淡水試に分与されここから全国各水試、養殖業者に配布されたのである。同年,琵琶湖でブルーギル初確認。これは滋賀県が管理していた施設から逃げだしたものと思われる。こうして増えたブルーギルはブラックバスのエサとして一緒に密放流され全国各地に広まった。

当時の時代背景からすると致し方ないかとも思うが,今の時代ではそうとも言えず,自分の過去の過ちを認められた発言は異例ですね。

さて,ガソリン価格の高騰がが騒がれるようになってから,セルフスタンドが大流行なのですが,そんななかで私には信じがたいようなニュースが日々取り上げられてます。ガソリン車に軽油を入れてしまうと言うのです。
ググってみたらここ3ヶ月で給油間違いが全国で300件をこえているようです。間違って?給油した人に聞くと「こっちのほうが安かったから」だそうです(^◇^ ;)
まっガソリン車に軽油だったら大事にはなりませんが,2~3万の整備費は取られるでしょうね。

そのセルフスタンドの話ですが,312号線沿いのとある場所で数年前に普通のスタンドの200mも離れずしてセルフのスタンドがOPENしました。
しかし,全くはやっていません。それもそのはず,元々あったスタンドがいつ見ても給油待ちの車でいっぱい。そう!!セルフと同じ価格で売っていたからなのです。
私も安いので何度か給油した時に大将に聞きました。「同業者がこんなに近くに,しかもセルフを造るなんてゆるせん!!どっちが先に潰れるか勝負じゃ!!」って鼻息も荒く言われていましたが,本日仕事でそこを通ったらセルフスタンドが閉店していました。
もうかれこれ3~4年になるんじゃないかな?大将頑張りました(^0^)/

|

« 大人の玩具 | トップページ | 寒くなったら »

その他」カテゴリの記事

コメント

政府も今のガソリン税の暫定税率を維持するために
こそこそ法案を考えてるようですね。

本来なら24.3円でいいはずのガソリン税が暫定税率
で今は48.6円知らぬ間に徴収されてるのを、またまた
知らぬ間にそのまま維持しようとしてるのです。

現況は余っているその財源を、どうして止めようと
しないのかは、ホントに首をかしげるところですが、
既得権を守ろうとする役人根性丸出しがホンマに
イヤになりますね。

投稿: サルモサラー | 2007年11月12日 (月) 19:00

国には揮発油税として年間3兆円が転がり込んでます。
それに5%の消費税も含めると。。。

その割りに田舎の道路はガタボコですが(^^;

投稿: 渓人 | 2007年11月12日 (月) 19:13

 今上天皇には悪意があったわけではなく、大正期にBバスを移入した赤星鉄馬氏にしても「荒廃した日本の内水面の資源確保」を目的としていたわけですから、彼らを安易に責めることは出来ません。しかし、声高に批判の声が上がらないのは…赤星氏は既に亡き人、今上天皇を批判するのは畏れ多い、という事情もあるように思います。特に赤星氏がバスを移入した大正期でさえ、許可、移入先(芦ノ湖)の選定などには帝国大学が関わり「外来種」を日本に入れることには学問的にも慎重な姿勢がとられていたわけです。それを考えれば、時代がさらに下った60年代にギルを入れ、あまつさえ養殖業者に流した皇太子殿下と研究機関の行為はもう少し考慮の必要があったとしか言いようがありません。畏れ多くも皇太子殿下の御魚だから、研究者も科学者の理性が働かなかったのでしょうね。一般の研究者が持ち込んだものなら、学会から抹殺されているくらいの不始末だと思うのですが。。。。。
 ジャンボタニシもヌートリアも、カダヤシも、最初は期待されていた種なのに、今では…。

 もっともバスギル問題で一番責任を問われるべきは、密放流を繰り返し、さらにそのマニュアルまで作成し密放流を励行した狩猟と釣りを愛する某「紳士的な」クラブ。

投稿: セキレイ | 2007年11月12日 (月) 21:45

>セキレイさん
「紳士的な」クラブね(^^
この辺りでも嘗てはバスプロが撮影に来るとなると方々の池からバスをかき集めて放流してましたわ。
そんなことが当たり前のように行われていましたね。

投稿: 渓人 | 2007年11月12日 (月) 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人の玩具 | トップページ | 寒くなったら »