« 日淡パラダイス | トップページ | 空への憧れ »

吊るし柿

昨日のことです。
岡山から自宅へ帰ってくるなり2番目と3番目の娘が包丁を持って飛んできます。

父 「なにごと??」
娘 「お父さんのが悪いんやでな!!」
父 「??」
娘 「直してなかったやろ!!」
父 「何を?」
娘 「柿の皮むき機!!」
父 「おっ?おぉ。。。」

てな感じで娘に攻め立てられ,柿の皮むきですわ(^^;
そろそろ渋柿を収穫するから皮むき機(電動ドリルを改良したもの)の修理を頼まれていたのをすっかり忘れていました(^~^;)ゞ
私のノルマは30個だそうです。ついでに竹串を作るのも忘れていました。てっきり来週だと思っていたもので。。。ww
あれがあったら30個くらい20分もかからないのですが,仕方ありません。
「はいはい包丁で剥かせて頂きます。」
今年の柿はウラナリ(豊作の年とそうでない年が交互にくる)なので助かりました。

1104_032_640_2 1104_033_640_2

竹串がないので紐で縛って軒下に吊り下げて完了です(^^
正月の鏡餅用の柿はどうするんだろ?と考えつつ,残りはビニール袋で焼酎とあわせる事にしました。

|

« 日淡パラダイス | トップページ | 空への憧れ »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

 微笑ましいですね。
 それにしても、父親不在でも自分達でちゃ~んと干し柿を作ろうとするとは…。最近はカレーの作り方さえ知らぬ若者が多いですが、渓人家の娘さん達は大丈夫ですね。

投稿: セキレイ | 2007年11月 5日 (月) 18:43

羨ましい生活ですね。

私が山の子になりたかったのもそういった
自然とふれ合って生活できるからです。

まぁ、でもマメでないと務まらなさそうですが。(^ ^;

投稿: サルモサラー | 2007年11月 5日 (月) 18:47

>セキレイさん
ばあちゃんに言われてるんですよ(^^;
あまり話題に出てこない長女が大丈夫ではないのです。
毎日毎日遊びまわってますわ┐( ̄ー ̄)┌ 
誰に似たんだか…(爆

>サルモサラーさん
こんな田舎の行事ごとが普通にできだしたのもここ数年ですよ。以前は遊びに行きたくても行けなくなるので嫌でした。
収穫の話題ばかりになりますが,その裏には下草の草刈や手入れ消毒等もしなきゃならないので大変なんですよ(ノ_<。)

投稿: 渓人 | 2007年11月 5日 (月) 19:08

懐かしいな~
昔は、よくやらされましたよ。
と言っても、皮をむくのは母親、藁に吊るすのが、
私の役目でした。
今では、やらなくなりましたね。

投稿: やおめ | 2007年11月 8日 (木) 09:19

>やおめさん
やってないのですか?
柿木はあるのでしょうから,面倒くさがらずにやってくださいww

投稿: 渓人 | 2007年11月 8日 (木) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日淡パラダイス | トップページ | 空への憧れ »