« 月桂冠カップ | トップページ | 合わせて三桁 »

満カップ

今回は安曇川は広瀬で満友会の主催によって行われた「満カップ」にぱたさんのお誘いを受けて参加してきました。
安曇川へは何度か行きましたが広瀬漁協管轄は初めてでです。

2008_0817_071901imgp4155鮎釣り師には知らない方はいないこの方ですが、最近はタレント業に励まれているので近所の一般人からでも「どんなひと?」なんて聞かれる機会も多くなりました。釣りに興味のない人は釣り番組は観ませんが、ヘキサゴンは見ますもんね。そういった意味では友釣りの普及に大きく貢献されていますよね。


先日の夕立ちで朝は濁っていたのですが、競技開始の頃にはほぼ澄み始めていました。
今回はペア戦と言うことなので二人で同ブロックに入って釣ります。我がペアの入選順位は2番だったので良いであろうと情報のあった上流を目指します。
先行のペアがトロ場で止まってくれたので(ラッキー♪)、その上のチャラ瀬に二人並んで入りました。
ぱたさんはざらざらのチャラ瀬、私はトロからのシワが始まる瀬肩から始めました。
ぱたさんは釣りにくそうなポイントを巧みに泳がせ、いきなりの3連チャン。。。
私は掛かりません(^^;
15分ほど経ってようやくオトリが変わり入れ掛かりモードの始まりです。
二人とも同じようなペースで掛ける掛ける!!!見える範囲の選手は我々の半分くらいしか釣れていない様子ですが、見えないポイントには高橋名人ペアと上流に上がって行ったマスターズチャンプの森岡ペアがいるので、我々は徹底的に釣り捲ります。
しかし、今日は風が強く非常に釣り難かったです。
朝の雲行きを想定して私は8mの竿をチョイスしましたが、ぱたさんは9mで相当に苦労されていました。
それにも増して苦労したのは余りにもバレが多かったことです。
追い気のある鮎を抜ききった後は、絡んでくるチビばかりで、バレると言うよりは落ちると言った感じでしょうか。
二人とも15匹は損したのではないでしょうか?
2008_0817_120951imgp4163検量は本部へ帰って行われました。
私が込みの36匹でぱたさんが35匹で釣果75匹と安定したペアで、予選3ブロックを通して2位の釣果でした(^^

 
2008_0817_121438imgp41652008_0817_110813imgp4162昼休みの間には一般客に対しての鮎のつかみ取り、かき氷、鮎の塩焼き、取れ立て野菜が振舞われるとといったイベントが多く行われました。

昼食を済ませて午後からは本部前で決勝戦です。
抽選の結果3番スタートとくじ運が良く期待が高まります。
しかし、オトリもらうと一斉スタート。。。
3番を引いて喜んでいたのに、短距離走を余儀なくされるのです。
足には自信があるのでほぼ思ったポイントに入れたのですが、下には高橋名人、上には小澤剛君、その上には毎日三桁の地元名人、前には高橋ペアの鑓水君と強豪犇めく釣りのスタート。。。
メタボの相棒は走れずに下流のトロ場へww(結果的にはこれが良かったのだが)
落ち着いて目の前を見ると私の前は色が悪い、下流の名人の場所も同じように悪い。
上流と対岸の筋を釣っている者は良いペースで掛かっているが、私と名人だけはほとんどといって良いほど釣れない。たまに掛かるのはオトリにならないサイズの鮎ばかりで波に乗れずにいたが、掛かる筋が分かってきたので予選と同じような状況でバレは多いもののぽろぽろと掛かり出す。
しかし、周りのペースには遠く及ばない。
私の正面で川の真ん中に立って対岸を釣っている二人の間に隙間ができたので、すかさず飛び込んだ。
散々釣られた後だが、ナイロンの泳がせをしていたようなのでメタルで引きまくる。先ほどより良いペースで掛かるが、同じように落ちる。残り40分で瀬の中の棚にアユを追いこみそこで15匹の入れ掛かりでまくりにまくってタイムアップ。

優勝の高橋ペアは70超え
2位は54匹で村田・浅川ペア
我々は53匹で3位タイでプレーオフとなった。
私と対戦相手のペアは決勝戦で自分が釣っていた近くまで下がって行ったが、ぱたさんは一人上流の瀬落ちへ歩いて行った。
プレーオフ開始の合図で私は最後の入れ掛かりをした下の段に鮎を送り込んだ瞬間に終了の合図。
ん?上の二人はまだ鼻カンを通すところ。。。
遥か上流で相棒のぱたさんが万歳をしていたww
どうやら開始5秒で決めてくれたようだ。
2008_0817_153915imgp4167優勝の20万は手にすることはできなかったが、3位の賞金を二人で仲良く分け分けをしたww
ぱたさんお疲れ様でした。そして、ありがとう(^0^)
来年もいっとく?

この後でジャンケン大会で来年の年券もゲットすることができた(^^)v

|

« 月桂冠カップ | トップページ | 合わせて三桁 »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

おつかれです。
流石ですな。優勝は逃したものおめでとうです。
おさかなが相棒なら駄目ですね。。。
ちとここ数日、夕方の気温・水温とも下降気味?となりだしてきたのでそろそろ揖保もましになってれるかと??
どうでしょうか

投稿: おさかな | 2008年8月17日 (日) 23:36

おお、やはり入賞してたのですね。
パタさんも流石ですね。
賞金が気になりますが・・。(^^ゞ
しかし・・、よう釣れるんですねぇ・・・。
いくら手練れな方ばかりだとは言え、尋常な
釣れかたではないですねぇ。。。。

投稿: サルモサラー | 2008年8月17日 (日) 23:46

>おさかなさん
高橋名人ペアには勝てませんわww
賞金がかかったら強い強い(^^;

海産天然や湖産天然を経験すると人工産の鮎を釣るのが嫌になっちゃいました。
それはさておき、急に気温水温が下がったのでしばらくは掛からないのではないかと思います。
安定してから様子を見てください。

投稿: 渓人 | 2008年8月17日 (日) 23:48

>サルモサラーさん
エギングロッドは買えませんww

平均のとれたペアだったので良かったです。
予選決勝と私が1匹だけ多かっただけですが、プレーオフでは頑張ってくれました(^^
尋常ではないと言われますがこれでも昨年の半分以下だとか。。。
近いうちにまた行くけど、いっとく?

投稿: 渓人 | 2008年8月17日 (日) 23:51

本日はご参加ありがとうございました。
福井の嫁さんの実家に妻子を迎えに行ってから加古川に戻りましたので、遅くなりました。
おお、もう書きこまれちゃってる。
では、ちょっとお時間いただいて(2~3日)、試合中の写真などもお送りします。
第一回とはいえ不手際も多く参加選手の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。是非来年もお待ちしております。
(私自身、へたっぴぃですので、また揖保川ででもお会いできましたら、一手ご教授を!)

投稿: 満友会 中島 | 2008年8月18日 (月) 03:51

>満友会 中島さん

大変お世話になりました。
第一回ということですが、スムーズに進み選手側としては何も問題はなく御盛況だったのではないかとおもっています。
会の皆さんには準備等にご苦労されたこととお察しします。

流石に強豪メンバーが多く参加されていたので勉強でき、十分楽しむことができました。釣れる河川での大会は面白いですね。
これからも2回3回と続いて行きますが頑張ってくださいますようお願いすると共に、これからも宜しくお願いします。
会の皆様にもよろしくお伝えください。
お疲れ様でした。

ところで放送日時を聞いていなかったのですが、いつなんでしょうか?

投稿: 渓人 | 2008年8月18日 (月) 09:02

早っ!(笑)
あの後、大津まで渓人さんの後ろを車で付いていましたがフラフラ走行で(寝てる???)ってビビリましたよ(爆)

いや~、お疲れ様でした。決勝の立ち位置、バレがなければ(多分それは無理)もう一つ上に居れただけに帰ってから悔しさがにじみ出てきましたわ(笑)
しかし楽しかったです。来年?そりゃ行くしかないでしょう~
リベンジ!リベンジ!(爆)

投稿: ぱた | 2008年8月18日 (月) 09:44

>ぱたさん
こういったものは速さが命ですからww
帰りはあの渋滞で退屈してたので遊んでました。
しかし、よ~混んでましたね(^^;
名神に入ったらスイスイでしたが、上りはとんでもなく渋滞してましたよ。

昨日のバレはお互い様です。
祐次くんにも剛君にも聞きましたが、みな同じだったようです。
ぱたさんのおかげで十分楽しめた大会でした。

投稿: 渓人 | 2008年8月18日 (月) 10:10

流石ですね~お疲れ様でした。
広瀬の鮎はオトリにならないサイズが多くバレも多くなり大変だったと思います。
風でも吹けばタモまで空中輸送するのも大変ですもんね。。。
しかしパタちゃんも絶好調ですので2人で3位ホントおめでとうございます。来年は優勝目指して頑張って下さい!!

投稿: 鮎味亭・近ちゃん | 2008年8月18日 (月) 10:58

 3位入賞おめでとうございます。
 入賞のみならず、しっかりジャンケン大会で年券までゲットされるとは、渓人さんの引きの強さはピカイチですね。
 ぱたさんも渓人さんもバランスの取れた試合運びをなされたようで、来年も楽しみですね。

投稿: セキレイ | 2008年8月18日 (月) 13:30

>鮎味亭・近ちゃん

いや。。。その風が昨日は凄かったんですよ(^^;
私は短竿をチョイスしたのですが、掛けてからは同じですから鮎が空中に止まるわ受けにいったタモは裏返るわで何匹か損をしました。
じゃんけん大会で年券をいただいたので来年は初期から行きまくりますわww

投稿: 渓人 | 2008年8月18日 (月) 17:41

>セキレイさん

ありがとうございます。
私のようなものにとっては年券はありがたいです(^^
二人とも試合運びは散々だったんです。
二人の釣果がバランス良かったのかなww

投稿: 渓人 | 2008年8月18日 (月) 17:43

渓人さん、ばたさんお疲れ様でした。
3位入賞おめでとうございます。
高橋名人、村田名人に次いでの3位とは素晴らしい。

それにしても二人の合計とはいえ70、60、50匹とは驚くべき釣果ですね。

投稿: 真龍 | 2008年8月18日 (月) 22:45

>真龍さん
チャラでビリ鮎ですからね(^^ゞ
釣果だけ見ると凄いと思うでしょ?
それでも昨年よりは悪いらしいです。

そちらからメンバーさんもお見えでしたよ。
真龍さんも来られたら良かったのに(^^

投稿: 渓人 | 2008年8月18日 (月) 23:47

入賞おめでとうございます。(^^)v
揖保川でも14日の雨?で再放流物がかかりだしたようですが・・・
ち、小さい。初期の仕掛けでやるとたまのでかいのがぁぁぁ~。
デカ仕掛けだと・・・3日半がかりで65匹・・・
安曇川の1日にも及びません。

投稿: 坪ちゃん | 2008年8月19日 (火) 00:19

>坪ちゃん

そうでしょ(^^;
3次放流とは言えあまりにもサイズに差がありすぎですね。
釣り人のことを考えているとは思えませんね。
鮎が居さえすれば良い、放流さえすれば良い的な考えはいい加減止めてほしいですね。

最近はチビでも良いから天然河川が良いですww

投稿: 渓人 | 2008年8月19日 (火) 00:30

お疲れさまでした!
さすがの一言です!!
テレビにも入るのですねo(^-^)o地上波でしょうか??

お盆に帰省して天然を満喫…の予定でしたが、帰省中は雨ばかりでした(泣)
釣りにならなくなるまで秋田県は米代川で竿を出してきました。濁りがきつくなってきてすぐに釣りにならなくなってしまったのですが、やはり魚は体こうがあって楽しんで釣ることができましたo(^-^)o

日曜の某オトリ屋さんの大会は仕事の関係があってまだ参加させて頂くか分からないのですが、参加させて頂いた際には宜しくお願い致します!
釣れなくても、
「○○辞めたら〜」は言わないでくださいね(笑)

投稿: 田舎の釣り師 | 2008年8月20日 (水) 12:49

>田舎の釣り師さん

>お疲れさまでした!
>さすがの一言です!!
>テレビにも入るのですねo(^-^)o地上波でしょうか
??

いつも言っているのですが、勝てなければ3位も予選落ちも同じです。
スーパーモーニング?だそうですよ。
放送日は聞いてませんが。。。

>お盆に帰省して天然を満喫…の予定でしたが、帰省中は雨ばかりでした(泣)
>釣りにならなくなるまで秋田県は米代川で竿を出してきました。濁りがきつくなってきてすぐに釣りにならなくなってしまったのですが、やはり魚は体こうがあって楽しんで釣ることができましたo(^-^)o

よく降ってましたもんね。
久しぶりの田舎は満喫できましたか(^^
東北の河川では鮎釣りはしたことがないので一度は行ってみたいです。

>日曜の某オトリ屋さんの大会は仕事の関係があってまだ参加させて頂くか分からないのですが、参加させて頂いた際には宜しくお願い致します!
>釣れなくても、「○○辞めたら〜」は言わないでくださいね(笑)

私もその日は学校の奉仕作業があって参加できないんですよ(T0T)
BBQには行けるとは思うのですが。。。

投稿: 渓人 | 2008年8月20日 (水) 23:25

お疲れさまでした。いろいろと不手際があり、申し訳ありませんでした。
3位おめでとうございます!あのメンバーを相手に3位はお見事です!
また来年もよろしくお願いします!

投稿: 金蔵 | 2008年8月22日 (金) 14:03

>金蔵さん
大変お世話になりました。
不手際なんてありましたか?
私は感じませんでしたよ(^^

今回は相棒に恵まれて、尚且つお互いが平均して釣れたのが幸いしたのでしょうね。

またお世話になると思いますが、よろしくお願いします。

投稿: 渓人 | 2008年8月25日 (月) 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月桂冠カップ | トップページ | 合わせて三桁 »