« 難しい? | トップページ | 激痛 »

揖保川解禁

さて、待ちに待った揖保川の友釣りの解禁です。
ここ数年は解禁直前に豪雨があり釣りができなかったり冷水病が出たりと散々でした。
今年も前々日に雨が降り濁水がはいったので、嫌な予感が過りましたが今年は大丈夫だったようです。

前情報ではチビの群れは見えても良型の鮎が見えないってことで、不安視から特別採捕が良かった和歌山方面に釣り人が流れたのではないでしょうか。。。
しかし、前日は濁りも取れ良く晴れために大きめの鮎が見えるようになりました。
やはり初期は上流といったことで三方川、引原川の竿釣り専用区には解禁を待ちわびた多くの友釣りファンで賑わっていたようです。
私は一応しっかりと川見をしていたので、例え鮎が多くいようとこの渇水状態で混雑する釣り場には行きません。
行ったのは引原川より水温が若干高い三方川の中ほどのポイントで、ここは川見をし始めた当初から石の色が良かった場所です。
各所で鮎が見え始め目映りもする中でしたが、釣り人が少ないであろうと判断して前日も川の色だけを確認して今日の釣行となりました。

5時半に川へ到着
支度をし川面に降りると寒い寒い。。。
6時の時点で気温が8℃、水温は12℃でした。
それでも鮎が居るのは分っているので、今年の揖保川の釣りのメインになるであろうナイロン0.15を張ります。
少し風があり昨日の強風を知っていたので、長竿が必要だと思いつつも楽さと操作性を考えて8mの竿を延ばしました。
オトリを送り出すなり水中でキラッ!!
飛んできたのは14cmの小さい鮎。オトリにはなるのでそれを送り出すと同じサイズが4連発!!
チビの群れだと判断し一段上の少し深めの瀬の中にオトリを送り込んだら今度はウグイが2連発(-ε-)
オトリが弱って根掛かりし、外しに行って石をみたら。。。ん?
曇ってるし(^^;
一昨日の増水と昨日の照りこみで移動したと判断し竿をたたんで車で200mほど上流の深瀬へ走る。
土手から見たらビカビカですやん(・∀・)ニヤニヤ
先行者もなく空いていたので慌てて降りる。
瀬落ちのヒラキが水深80cm~1mのトロ瀬となっているポイントだが覗いてみると
P1060107_r


15~20cmの鮎がウジャウジャいます。
葦が水際いっぱいまで生えているので仕方なく川の中を歩きましたが、大量の鮎が逃げ惑っています。
それでも逃げ場がないので群れでうろうろするだけ。

群れアユで且つ直線的な動きなのでこの針から始めました。

P1060104_r

水深もあってナイロンなので少し長めのセットにします。
いきなり入れ掛かりモード!!
2時間ほどで35匹ほど釣り、掛かりが落ちてきたところで水温も15度近くまで上がり、鮎の動きも変わってきたので今度は一角ハイパーの2本ヤナギに交換するとまたまた入れ掛かりのスタート!!
昼過ぎには群れもバラけはじめ、石につき始める個体も見え始め体色も黄色くなってきました。
それを見て今度はイニシアブロンズ6.75にチェンジし、ごく普通の泳がせ釣りに移行しました。

P1060092_r


一通り釣った所で空が曇り始め、掛かるペースが落ちてきました。
3時の時点で80は超えていましたが眠気と花粉症で集中力が途切れ途切れ(^^;
途中からサルモサラー氏も合流したので気も紛れましたが1人では帰っていたかも知れませんww

それでもぽろぽろと掛かるので「束釣り」の文字が脳裏をよぎります。
ホームとする揖保川もここ数年は解禁日に良い釣果がなかったので半ば意地です。
何とか5時半には三桁に到達したのでそれで納竿としました。

P1060140_r


今日は各所で良い釣果が出たようです。
引原川でも友人が午前中に60匹釣り午後からは伸び悩んだようですが4時前には80匹で納竿したようです。
本流ではカワシオクサとツヅリムシの影響で釣果は良くないようです。
しばらくは田植えの濁りが入るのでしばらくは上流への釣行をお勧めします。

今後の天候次第ではありますが、今年の揖保川は楽しめそうです(^0^)

|

« 難しい? | トップページ | 激痛 »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。(^^)

逆の意味で期待外れの解禁でしたね。
こんな解禁は揖保川では何年ぶりやろ?(爆)爆)爆)爆)

朝一のポイントで粘りすぎました。あそこは
流石にチラシでも殆ど掛かりませんでした。

やっぱ、毎日川に浸かってる方は違います。(^_^;

それでも、昼からは楽しい釣りが出来ました。
数は釣れなかったけど、とても満足ですわ!!

投稿: サルモサラー | 2009年5月26日 (火) 20:25

俺の13匹の鮎返せ~ww

お疲れ様でした。
まぁ、あそこのポイントは。。。(^^;
漁師で困ったときのネタに置いておきますww
往年の揖保川が蘇ったといった感じでしょうか?しかし、9割以上が群れアユですんで本来の友釣りではないですが。。。
今週はずっと天気も良さそうなんで、好転する様な気がしないでもないですが?
後は本流の状況が良くなってくれるのを待つだけですね。

投稿: 渓人 | 2009年5月26日 (火) 20:38

いやー、釣るとおもってましたけど、
なーんか、嫌みに見える釣果の写真(爆爆泣き;

此方は、此方で細々と釣っておまますわー、、、?
あまりの技量の差で、恐れ多くて字まで間違えますわー(ToT;

それにしても良かったですね、近年になく揖保が好調で(^o^)

ところで、そんなに釣って手がつりませんか?
私はそんなに釣れないですけど手はよくつりますよ゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○

投稿: 大阪のまな | 2009年5月26日 (火) 21:34

>大阪のまなさん
嬉しそうに写ってるでしょ?
本当に近年はまともな解禁日ではなかったですからね。 
上流部では久々の三桁ですわ(^0^)/

手は釣りませんが足がつります(爆爆

投稿: 渓人 | 2009年5月26日 (火) 21:44

 凄い~!!!
 揖保川をHGにしている人で束釣りが出来る人が何人いることやら?
 渓人さんとネットで絡んでいると、釣行しても自分の釣果が恥ずかしくてブログアップしにくいがなぁ~。
 (;゚Д゚)

投稿: セキレイ | 2009年5月26日 (火) 21:57

>セキレイさん
皆さんにそう思われているだけにプレッシャーなんですよね。
あれだけ川を見て知っていて貧果ではね~(^^;
鮎が居る場所と最終的な釣果は違うと思います。
専用区が賑わっても人が多すぎて思う釣りができませんから、鮎がそこそこいて人の来ない場所が数釣りに結びつくんですよね。

投稿: 渓人 | 2009年5月26日 (火) 22:10

朝と昼の迷惑メールで束は予想していましたがキッチリやり遂げるとは恐れ入りましたm(__)m
あ~、写真のトロ瀬なんかオイラは大好物ですやん
座り込んでじっくり上飛ばし。。。目印ビュン!
よろしい解禁おめでとうさんです(^^♪

投稿: ぱた | 2009年5月26日 (火) 22:13

解禁おめでとうございます!!
素晴らしい分析と判断ですね。非常に勉強になります。
解禁から束釣りとはいいスタートを切れて羨ましいです。
今年も良いシーズンとなりますように・・・(*^ー゚)b

投稿: 金蔵 | 2009年5月26日 (火) 23:26

私は立派ではないので下のほうに当てはまるかと思いますが、頑張って実行できるように心がけたいと思った今日この頃です。

投稿: 言うは易し | 2009年5月26日 (火) 23:53

いきなり束ですか・・・恐れ入りました。
祝解禁!!!(^^)v

投稿: 坪ちゃん | 2009年5月27日 (水) 00:30

>ぱたさん
揖保川の宣伝マンとしてはこれくらいの花火は上げとかんとね(爆爆
多く釣るには大きい群れみたいな方程式が出来ちゃいそうです(^^;
群れアユですから、座っていると見えないんで立ちっぱなしですわ(若い若いww

投稿: 渓人 | 2009年5月27日 (水) 10:34

>金蔵さん
ありがとうございます。
数年ぶりにホームでも数的には良い解禁日を迎えることができました。
ほんと、最初に入った場所では焦りました(^^;
日が昇ってからは幾らか釣れたようですが、あのままでは50がやっとだったのではないかと思います。

あいつらが早く縄張りを持ってくれることを願いますわww

投稿: 渓人 | 2009年5月27日 (水) 10:38

>言うは易しさん

ブログですので思ったこと感じた事を好き勝手に書いてはいますが、少しでもヒントになれば試してみてください。

投稿: 渓人 | 2009年5月27日 (水) 10:39

>坪ちゃん
昨日は出撃されなかったのですね。
久しぶりの好条件での解禁でした(^0^)/
とは言っても本流は最悪な河川状態なので困ったものです。

投稿: 渓人 | 2009年5月27日 (水) 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難しい? | トップページ | 激痛 »