« タモホルダー | トップページ | ホタル »

スポニチあゆ名人戦 揖保川予選

さて今年もトーナメントの開幕となりました。

夜半から降り続いた雨も早朝には止むとの予報でひと安心。
今回はブラックメンバーのぱたさんと出場です。
会場を知らないぱたさんとは夜明け前に待ち合わせし、受付までにサクッと競技会場まで川を見に行きます。
予想通り増水して薄く濁っています(^^;
それでも渇水だったためにこれで平水くらいなんで、問題はなし。。。
でも、時間的に言うとまだまだ増水しそうな感じがします。

集合場所の漁協に戻り受付は二人で作戦を立てて並びます。
受付後はそのまま上流の本部に向かいましたが、更に増水して濁りもきつくなっていました(p´□`q)゜o。。
奇数偶数で上流エリアか下流エリアに振り分けられます。
それで、何キロ走るかが決定するのでヒヤヒヤする一瞬です。
結果、私とぱ~さんの奇数ゼッケンは上流と決定!!
少しポイントが近くなりましたヽ(´▽`)/

しか~し!!
競技説明を聞いていると国道は使うなとの事。
上流は国道を歩かなければめっちゃ遠いんです。。。

0001

それで決まったことですからゴンボの堰堤下流100付近の増水した冷たい水の中を渡り、上流へと向かいます。
先頭は私、道路に上がって振り返ると遥か彼方にぱ~さんだけが見えます。
だけって?
他の選手は。。。
国道を走ってますやん(`Д´)
上流の谷橋を渡るころには既に上流へ向かうほとんど選手が通り過ぎた後でした。
怒り心頭の私は国道を歩いて帰り本部へ戻ってクレームをつけました。

もちろん、こうなってからではどうしようもないのは理解していますし、自分に対しての救済措置を求めるわけでもないです。
ここで言っておかなければならないのは、主催者側もちゃんと競技説明の際に上流へ向かうルートは説明していたので落ち度はありません。
要は参加選手が説明を聞いていなかった、聞いていたけど国道を歩く者がいたので知っていて着いて行ったというところでしょう。
しかし、納得いきませんでしたわ!!
本部では「○○さんほどの人がそんなことを言わないで」
と言われましたが、私だから言えること私だから聞いてもらえるのでは?と。。。
競技委員をふくめお手伝いの地元の方々はすべて顔見知りなので、これ以上ぶさいくなこともできないので、今後の運営に役立ててくださいと言ってゼッケンを戻し試合を辞退をしようとしました。
そこで、スポニチA名人とマスターズチャンプMさんに「まぁまぁ、時間もあるし」と後押しされ本部前の河原まで連れて行かれます。
競技をしろとて既に入るような場所もなく、今更上流まで歩いて行ってもね。。。
それに、押し問答の最中にオトリはヘロヘロになってますし(@Д@;
ここでM名人と話しながらオトリの回復を待ちます。
色々と話し、私も気持ちが落ち着いたのと言い分は聞いていただいたので、唯一空いていた対岸のチャラに入りました。

しかし、ここって昨日まで水がなかった場所なんですけど(^^;

P1060169_r

しばらくやっても掛かりません??
日が差してくると小さいのがキラッと見えたのでそっと送り込むと15cm位の鮎が(o^-^o)
その後2匹追加してギリギリで予選通過!!
相棒も予定通り余裕の通過でした。

決勝は予選の順位ですからほぼ最後尾からのスタートとなります。
今度は全力疾走で国道の歩道を走ります。
一緒になって走ったのは、地元トーナメンターのKさん
彼は普段からマラソンをしていてハーフマラソンをを1時間40分で走るとのこと、煙草も止めて健康そのものです。
走りながら、Kさんに「煙草も止めずに良く走れるな~」などと言われながら1km付近で力尽きて山水裏にはいりました。
口から飛び出しそうな心臓とプルプルの足を落ち着かせつつ、石に腰かけてオトリを送り出し流芯になじむと。。。
シュ~コンで来たのはりっぱなクチボソ君Σ(`0´*)
気を取り直し、ここで2匹釣って1時間経過で場所移動

P1060171_r

行った先で2匹追加した。
最低もう1匹は必要だろうと思い粘ったがタイムアップ
検量の結果やっぱり1匹足らず。。。
正確には7匹で重量勝負だったので、後2匹必要だった。

しか~し、相棒のぱ~さんが9位通過!!
おめでと~o(*^▽^*)o
なんとか、ガイドの役目は果たせたと共に、我が事のように嬉しかった。

P1060187_r

最後に
大会参加者はちゃんと説明を聞いてください!!
他にもちょこっとありましたが、書きません。
色んな事がありますわ。
ルールはルール、マナーはマナー!!
と言うことです。

トーナメントは始まったばかり、ただ今年はスケジュールの調整が難しくエントリーしている試合も少ないので、何とか上に進めるよう頑張ります(o・ω・)ノ))

|

« タモホルダー | トップページ | ホタル »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

そんなことがあったのですね。^^;

国道走れるのと、川原を行くのとでは雲泥の
差ですもんね。そのあたりをキチっとするかどうか
で大会の質も決まるというものですよね。

とまれ、ぱーさんが入賞したので良かったですが
渓人さん自身、色々あった後での釣りはスムーズ
にいかなかったものだと心中お察しいたします。

投稿: サルモサラー | 2009年6月 1日 (月) 15:42

お疲れ様でした。しかしあんなにハッキリと競技説明されたにも関わらずいきなり国道を歩いてましたもんねぇ(-_-;)
いやっ、先頭の方々まで国道を行くのが見えたので渓人さんの後ろを歩くおいらはどうするのかな?って見てたら堰堤川切りルート!途中泳いではりましたが(汗)
でも谷橋に着いた時には?でしたね。。。
今後としては国道に1人役員を置いて誘導か指示出来る体勢を整えて欲しいもんですな。それでも少ない時間できっちり予選を突破されるあたりは流石でっせ!決勝でも遠方まで出張されていたのにはビックリしましたけど(爆)
ともあれ郡上の年券は決定と言う事で今年一年ご一緒バージョンが増えましたけどよろしく御願いします!
スポニチもどっかで決めてご一緒しましょう~よぉ(^^♪

投稿: ぱた | 2009年6月 1日 (月) 16:56

渓人さん、ぱたさん昨日はお疲れ様でした!
確かに大事な説明をしているときに談笑をしている人が多くて聞いていない人が多いですね…。。
ルールがあってこその競技ですものね!

投稿: 田舎の釣り師 | 2009年6月 1日 (月) 17:33

>サルモサラーさん
そんなことがあったのです。
予選は若干腐ってましたが、決勝ではそんなことは無かったですよ。
負けたのは技術不足です。

投稿: 渓人 | 2009年6月 1日 (月) 19:03

>ぱたさん
ビックリしましたよね。
私に付き合わせて過酷なコースを辿らせて申し訳なかったです。
しかし、あそこで私が国道を走る訳にはいきませんからね~。
どっちみち谷橋上流からは国道なんですが。。。

キャンプ場の入口に役員が1人立っていればあのような事もなかったのでしょうが、後で国道には歩道があるのと増水で危険だったのでは?と言ったら競技説明の時に言ってくれれば良かったのに。。。
だって。。。
地元役員も居たんですけどね(^^;

投稿: 渓人 | 2009年6月 1日 (月) 19:08

>田舎の釣り師さん
お疲れ様でした。
おっしゃるとおり聞いていない者が多いですね。
それで、失格になるようなことだったらどうするんだろ?

そう、ルールやマナーは競技者なんだから順守しなければなりません。
決して妨害とも思えるような割り込みもしてはいけません。私はクレームは付けませんでしたが、周りのものはちゃんと見てますからね。

投稿: 渓人 | 2009年6月 1日 (月) 19:11

 たくさんの競技者がそれだけ説明を聞いてない(無視?)とは…説明通りに動いたものとしては、ちょっと納得いきませんでしたね。
 1回戦の心中お察しいたします。

 ところで、「堤防川切りルート」泳ぐ箇所がある…?
 ど~も、私のポイント知識はまだまだですね~。
 引原で泳がなければ川切り出来ない場所は、全く分かりません。。。。

投稿: セキレイ | 2009年6月 1日 (月) 19:29

>セキレイさん
細かい所に食いつかない!!

単にこけただけです(爆爆爆
名誉のために言っておきますけど、濁って底が見えなかったことと石の周りに流木が引っ掛かっていてそれに蹴躓きました。
競技時間中は例によって震えてましたww

投稿: 渓人 | 2009年6月 1日 (月) 19:44

やっぱ。(^^)

普段、泳がへんのにおかしいなとは
思ってました。(^^)

投稿: サルモサラー | 2009年6月 1日 (月) 20:14

お疲れ様でした!
渓人さんで無ければ言えないと思いますし効果も薄いと思います。
その中でも決勝進出はさすがです!付知ではよろしくお願いします。

投稿: 吉良 | 2009年6月 1日 (月) 21:23

お疲れさまでした!
なるほど!その気持ちは僕もよくわかります!!
ルールを守らない、礼儀をしらないやつは本当に腹が立ちますね! 主催者ももう少し配慮して欲しいものですね(⌒_⌒;
 最初の競技会がこれだと気分悪いですね。でも、次の競技会はリベンジで頑張ってください!!

投稿: 金蔵 | 2009年6月 1日 (月) 22:51

ちょくちょく連絡を頂いていましたが、何かと失礼しました。
また、今年も顔(カキコ)を出させて頂きます。

スポニチお疲れ様でした。今年は仕事の都合が付かなく、残念ながら参加出来ませんでした。大阪のた~君から様子は聞いていました。
た~君も石垣を登ったり、畑の中を歩いて行き止まりだったりと、半分遭難しかけたようです。爆)
私も今後大会参加の際は、しっかりと競技説明は確認するよう、気を付けます。(どちらか言うと談笑していたクチかも…汗)

今週は渓人さんのお庭にお邪魔します。ご都合が宜しかったらチョット遊んでやってください。

投稿: 九頭龍和尚 | 2009年6月 1日 (月) 23:27

>サルモサラーさん
うるさいうるさいうるさ~い!!
私がカナヅチってのは内緒なんですから(爆爆

投稿: 渓人 | 2009年6月 2日 (火) 07:36

>金蔵さん
長いこと大会に参加していると良くあることです。
私とて知らずに人様にはそう思われているかも知れません。
個人個人でガイドラインが違いますからね。

お気遣いありがとうございます。
問題のあった予選は通過して、決勝は公平に競技ができましたので、本人はそんなに気にしていませんから大丈夫です。

投稿: 渓人 | 2009年6月 2日 (火) 07:39

>九頭龍和尚さん
この時期にならないと出てきませんね~!!
冬眠でもされてたのですか(爆爆

お庭の件、了解しました。
予約が殺到していますので早めにww

投稿: 渓人 | 2009年6月 2日 (火) 07:42

釣りもせずに本部までクレームとは(*^ー゚)bグッジョブ!!
釣ってからでは説得力に欠けますもんねー。

せめてルートぐらいは守って欲しいですよね、
釣行時に大会の会場に重なると選手の行動には、
ホトホトねー???

でも最近は選手の顔見てほくそ笑んでます(^o^)

しかし、クレーム付けに行って予選通過!!
って驚きですわー(@o@!

投稿: 大阪のまな | 2009年6月 2日 (火) 13:18

>大阪のまなさん
我々は競技者としての参加ばかりですが、一般遊漁者に大変迷惑をかけている自覚はあります。
早朝より楽しみに釣りに来られて、人の少ない場所でのんびりと釣りをされている場所に多くの選手がどっと流れ込んでくるのですから。。。

よほどでない限りは一般遊漁者の近くで竿は出さないようにしていますが、近くを通る際には必ず「お騒がせします(しました)」と言って挨拶をするようにしています。
大会の選手であっても一遊漁者、先行者に優先権がありますからね。

投稿: 渓人 | 2009年6月 3日 (水) 08:13

はじめまして。
ときどき拝見しては参考にさせて頂いております。o(_ _)oペコッ

スポニチには私も参加していましたが、1回戦は下流エリアだったので、全くそのようなことがあったのを知りませんでした。

地理をよく下調べ出来ずに参加した大会では、地図の無い説明では分かりにくく、質問する勇気もないので先行者についていこうなんて、いい加減なコトを考えてしまうことが多かったので、少し反省しました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

投稿: Woowa | 2009年6月 3日 (水) 09:02

>吉良さん
よし!!付知では同ブロックでぺしんといわしてあげよう(爆爆
お互い頑張りましょう(^^)v

投稿: 渓人 | 2009年6月 3日 (水) 19:32

>Woowaさん
ようこそ
揖保川予選ではTOP通過おめでとうございます。
あの雨がなければ地元絶対有利でしたが、きっちりと下見をされていたようで。
ウチのメンバーも長良へ行くので対戦した時は負けてやってくださいww

投稿: 渓人 | 2009年6月 3日 (水) 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タモホルダー | トップページ | ホタル »