« 素麺 | トップページ | どうなる?揖保川 »

激流?

揖保川に激流なんて場所はないですが、現在は25cmほど平水より高めです。
普段は漁師として20cmまでの数釣りをしていますが、引き水の大鮎は好物なんです。
平水になって泳がせでいくら良型が釣れてもそんなに楽しくはありません。鮎とガチンコ勝負ができる今だからこそ面白いんです。

しかし、このような流れでもどこにでもオトリを入れることはできますが、私が入れませんww

0806_018_r

それにも増して先日まではARIUS CP2 80の200gを使用していたのに対し、今日はメジャーブラッド シンカーバージョン83ハードの380gです。

0806_013_r


重いったらありませんι(´Д`υ)アセアセ
平水以下ならライトバージョンでためて獲れるのですが、高水なんでブチ抜かないと川の中を行ったり来たりするだけで疲れてしまいますよね。

河原に腰かけて釣っているおっちゃん達がいなくなる頃に出撃して、おっちゃん達がオトリを泳がせていた更に沖に立ち込んで釣ってますww
平均が24~5cmといったところでしょうか?チビが掛からないので仕掛けの心配もありません。
で、釣れてくるのがこんなのです。27.3cm190gです。
2日前にも同サイズが釣れていますし、すぐに追い抜かれるでしょうが、今のところ最大サイズだと思います。

0806_001_rb

どうやら良型は流れのど芯にいるようなので、網は解禁していても網が入っていない早瀬を攻めるとこのくらいのサイズの鮎は飛び出してきそうです。

渇水で20cmほどの鮎なら三桁釣っても疲れませんが、このサイズがこんな瀬で10匹も釣れれば、お腹いっぱいですね。。。ww


|

« 素麺 | トップページ | どうなる?揖保川 »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

私のは今調べたら90-95で395gでした。
錘負荷15号でした。(^_^;
腕が笑ってます。膝も笑ってますわ。(^_^;

けど、面白いですね~。癖になりそうですわ。(^^)

投稿: サルモサラー | 2009年8月 7日 (金) 00:28

>サルモサラーさん

ズームが付いていると重くはなりますからね。
95で395gと言われますが、こっちは83で380gですので軽いほうですわ。持ち重りで言うとそちらの方が重いかも?
重さ比べじゃないってかww

それに15号の錘がかませても15号を必要とする流れがありませんやん。胴調子のせいか魚が掛かってから竿がブレ過ぎているのが気になりました。
それよりもタックルバランスと竿捌きを考えんとあきませんね(爆

投稿: 渓人 | 2009年8月 7日 (金) 01:01

いやー、堪りませんね、
年寄りの冷や水、、(^o^)程々にね。
立ち込むと足が痙って流されそうになる、
立ちこめない人の僻みですから聞き流してねー(^o^)

堪らんでしょうね、ソンなの掛かれば(^o^)
処理もどうしょう?と堪らんけど。
10匹釣れれば満足でしょうね、
でも次もと狙うのがおちですけど(^o^;

投稿: 大阪のまな | 2009年8月 7日 (金) 07:42

珍しい釣りされてますやん(爆)
一歩も下がるな!の激流隊員に所属してますが面白そうですね~。たまにはこんな釣りもいいかな~

投稿: ぱた | 2009年8月 7日 (金) 09:22

いや~、楽しそうですね~。 鮎との力勝負!!
 僕も今期からこの釣りにチャレンジしてますが、ホームが玉石底が為に足場の確保が大変で、先日は傍から観たら時々流れてました。(苦笑)
 仕掛けもそうですが、取り込みのコツとかまたご指導下さい。(笑)
 

投稿: アフロ犬 | 2009年8月 7日 (金) 10:22

 揖保川とは思えないほど、立ちこんでますねぇ…
 しかもデカイ!
 その立ちこみで27㎝が?!
 それは10尾も釣ればお腹一杯になりますね。
 
 今年は初期から良型が多かった上に水量も豊富で、冷水病被害も小さかったようですし、終期に大型が連発しそうですね。

投稿: セキレイ | 2009年8月 7日 (金) 15:22

いつもながら大変勉強になります!!
こういう重い竿の使い方のコツなんかあればご指導をお願いします! 5日に九頭竜の上川でコテンパンにやられてヘコンでます(笑) やはり大きい鮎は難しいですね(⌒_⌒;

投稿: 金蔵 | 2009年8月 7日 (金) 22:48

>大阪のまなさん

いやいや一昨日は良かったのですが、この日は垢も付きかけて良く滑りました。
3回ほど私が見えなくなったと思います(爆爆

投稿: 渓人 | 2009年8月 7日 (金) 23:44

>ぱたさん

そう珍しくもないんですよ。
人が釣っている近くでやらんだけで、こそっと練習していますww

下がらずには絶対に無理だと思いますよ。
腰までの深さなら全てその場で返しましたが、ここまで立ち込んでいると踏ん張りが利かないですね。

投稿: 渓人 | 2009年8月 7日 (金) 23:46

>アフロ犬さん

コツですか?
締め込んで締め込んで容赦なくブチ抜くことですww
それなりの道具立ては要りますが。。。

投稿: 渓人 | 2009年8月 7日 (金) 23:49

>金蔵さん

シンカーバージョンHの開発者の祐次君と一緒だったのですが、なるほどと納得しながらもそんな竿を使う人は変態だと言ってました(--;

コツと言ってもね~。
下の手を竿尻から30cmほど上で握って肘で支えると少しは楽ですよ。
後は気合ですww

それでも人工産と天然遡上物は同じサイズでも別物なのは知っていますからね。
揖保でいくらこのサイズを釣っても九頭竜では自慢にもなりません。
九頭竜での良いところは立ち込んだ場所で右も左も釣れるってところでしょうか?
揖保なら片側だけですので疲れ方が違いますね。

投稿: 渓人 | 2009年8月 7日 (金) 23:56

>セキレイさん

高水ですからね。
平水であれば泳がせてヘチまで釣れますけど、この水ではそれも出来ません。
引いて掛かるだけにめっちゃ楽しかったですわ(^0^

良型が釣れたとしても所詮は作られた魚です。
それにこの手の大きい鮎は既に出来上がっているので9月には落ちるのではないかと思っています。

投稿: 渓人 | 2009年8月 8日 (土) 00:01

どーしたんですか?!(笑
高水も克服したら、トーナメントで怖いもの無し?!
あ!15日の練習ですかね、、、、、、

投稿: 吉良 | 2009年8月 8日 (土) 23:11

>吉良さん

そう、増水の益田の練習ですww
今日はメンバーの人が行っていたらしいですね。
久々野はダムが止まったらしいですが、萩原はまだ50高だとか?
台風の進路次第で中止になりそうですね(T0T)

投稿: 渓人 | 2009年8月 9日 (日) 22:25

県内、大変な被害が出ているようですが、お見舞い申し上げます。

それにしても27.3cmとは凄いです。
地元はまだ25cmくらいです。

お盆休みに遠征を考えていますが、台風が心配です。

投稿: BATTLE | 2009年8月10日 (月) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素麺 | トップページ | どうなる?揖保川 »