« 散り始め | トップページ | ビツクリ »

竿釣り専用区

今年も山崎地区で竿釣り専用区の見直しがあったようです。
正確には聞いていませんし、白杭が立つのも5月に入ってからだと思うので正確な境界地点は分りません。

・戸原頭首工より菅野川合流地点
       ↓↓↓
・戸原頭首工下流の標柱より旧川戸橋(戸原橋)

実際は新しい川戸橋は開通していないので「旧」と言うより「現」なのですが、開通撤去されるとどうなるのだろう?

画像は戸原橋より

P1110095_r

画像の橋の上流中洲の頭付近が以前の下流の境界
100mほど漁場が延びたように思われるが、問題は戸原頭首工下流の標柱ってことで堰堤からどれほど下がってくるかで大きく違ってくるように思われる。

もう一つは
・川戸の樋門より平見墓地下流の標柱
       ↓↓↓
・香山上囲堰からマテ岩標柱まで

Ayumap02

赤い部分が新しい竿釣り専用区で紫は重複部分

P1110105_r

P1110088_r


P1110092_r


十数年前の専用区だった大トロの復活!!
と言いたいところですが、ここ数年は大トロも埋まってしまい堰堤から下の瀬は良くは見えるものの鮎が留まらず素通りの状態です。
大鮎ファンにとっては盗人岩の専用区がなくなって残念なのではないでしょうか?
下限がマテ岩付近と言うことなので釣り場自体は堰堤からの瀬とそのヒラキに平瀬と続いてマテ岩ですから距離としては昨年までの約830mに対し640mほどと距離も短くなり、河川の変化も少ないです。
組合の意図するものは判りませんが、ここもカワウの餌場になっている場所ですので、釣り人が入れば少しはマシになるのでしょうか?とは言ってもカワウの採餌時間帯は早朝なのですが。。。

河川状況も変わってくるので専用区の見直しも必要だとは思います。
一宮地区や山崎地区の見直しはあるのに、揖龍地区は一向に変化がないですね。

|

« 散り始め | トップページ | ビツクリ »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

大トロ復活ですか。

そしたら、今年は行ってみよかな。(^^)

夏場以降、提の上から短パンで釣るのも良し。

投稿: サルモサラー | 2010年4月12日 (月) 08:42

盗人岩が専用区じゃなくなったんですか。(;゚Д゚)

釣れない時でも、尺鮎が釣れそうな期待感だけでテンションの上がる場所だったんですが、残念です。(>_<)

投稿: Woowa | 2010年4月12日 (月) 08:50

 ありがとうございました。お手数おかけしました
近々、揖保川へ出没予定です。(笑)

投稿: とんちんかん | 2010年4月12日 (月) 11:36

>サルモサラーさん

サルモサラーさんも過去に良い目をしたくちですか?
ここ数年は気にはなっても通り過ぎるだけでした。
釣り場的には良い石が入っているのですが、アプローチがね~(^^;
昨年の大増水で東側から入りやすくなっているので今年は行ってみても良いかもしれませんね。

投稿: 渓人 | 2010年4月12日 (月) 13:29

>Woowaさん

盗人は専用区から外れたとはいえ、なかなか網では捕りきれる場所ではないので逆に大型が釣れる可能性がでてくるような?

投稿: 渓人 | 2010年4月12日 (月) 13:30

>とんちんかんさん

まだ、解禁してませんよww
暇なんですか?(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年4月12日 (月) 13:31

 中・上流部はポツポツ専用区の見直しがなされているのに、下流部の見直しはないですねぇ。
 揖保川町あたりは作ってほしいと思う箇所がいくつかあるんですが…

 大トロかぁ~、な~んか足が向かなくて昔1度入ったきりです。

投稿: セキレイ | 2010年4月12日 (月) 21:28

>セキレイさん

見直しなのかどうなのか?
釣れれば問題はないですが、専用区には必ずタンクになる部分を含めて欲しいですね。

揖保川町以南にできないのはご存じのとおりです(^^;

投稿: 渓人 | 2010年4月12日 (月) 23:55

揖保川に通い出してから(年間数回ですが)山崎周辺のカラトや河東大橋周辺、長瀬、名畑がプライベート釣行。大会に参加しだしてからは例年の会場ですんでこのポイントは入った事が無いですね~
なもんで昨年までと今年の違いが解かりません(汗)
しかし大トロって響きはステキです(^^♪
最近トロの泳がせで大鮎なんかしていないのでね。。。
あの大オバセで目印が吸い込まれるのが好きなんですよ(笑)
今年は一回いい時期に連れてって下さい!(^^)!

投稿: ぱた | 2010年4月13日 (火) 10:01

>ぱたさん

大トロは名前だけです。
私が揖保川に通い始めたころにも既に腰までの水深に埋まっていました。
それでも瀬は良い石が入っているので、鮎さえ着いてくれれば最高なんです。

投稿: 渓人 | 2010年4月14日 (水) 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散り始め | トップページ | ビツクリ »