« 揖保川解禁前情報その1 | トップページ | こんな感じ? »

渓流釣行

GW恒例の渓流釣り&山菜採りに行ってきました。
今回はアオリの状況も良くないのでパスしました。
予定していたメンバーが急に減ったのでいつものおっちゃんコンビでいつもの場所へ。。。
こう思うと保守的?なのかも知れませんがこの河川ほど外さない場所はないのでいつもここですww

空が白め始める前に河原へ到着
少し濁っているようですが、ほぼ平水で水温も11℃。逸る気持ちを抑え着替えます。
私はエサ釣りなので川虫の採取から始めます。

P1110212_r

この川はオニゲラとクロカワ虫が有効なのですが濁っているのでクロカワ虫を重点的に採りました。
これまたスタートもいつもの場所から始めます。

一投目。。。

P1110250_r


超メタボの24cmのヤマメです。
今回も相棒はまだ準備中(爆爆
3投目5投目と同サイズがでますが、型に不満が残ります。
300mほど釣り上がって21~26cmを7匹

P1110245_r


ここで今日の仕掛けの紹介です。

竿:サンテック 本流山女魚80 プロト
天井糸:Zaito フロロ0.5号
水中糸:Zaito渓流 0.3号
針:マタギ7号

下流へ場所を変えましたがここも同じようなサイズで尺近いものが出ません。
3月に釣った良型を想定していたので仕掛けも太めを張っていたせいでしょうか?
竿が竿なので細糸は使えません。

相棒もフライで良型を2匹釣ったので、いったん着替えて山に向かいます。
今年は北部の雪が多かったので心配していたのですが、案の定タラとコシアブラには4~5日早かったようです。

P1110263_r

ならばと標高の低い林道を探しました。
タラはめちゃくちゃあるのですが、先行者も多い。。。
採りにくい場所に生えている一番芽のものだけを採っていきますが、コシアブラがなかなか見つかりません。
しかしこの林道の長さったら半端ではありませんでした。
もちろん未舗装なのですが、一人で行っていたら半泣き状態だったかもしれません(ノд・。)
そんなこんなで、二家族分を確保し山を降りました。

P1110275_r

イブニングライズにかけてテンカラ振ろうかと思っていたのですが5時の時点ではまだ風が強くエサ釣りを通しました。
フライの釣果やエサで釣った感じでもこの濁りでは少し厳しい状況だったと思います。

|

« 揖保川解禁前情報その1 | トップページ | こんな感じ? »

渓流釣り・テンカラ」カテゴリの記事

コメント

う~ん、流石ですなぁ
フライで出るくらいだからルアーなら。。。。

いやっ、妄想はそのくらいにしときます(涙)

次回は行きますよ~
平日にサボって(爆)

投稿: ぱた | 2010年5月 5日 (水) 13:37

本当にお見事です(-Д-)!
型に不満がとのことですが、塩焼きには良いサイズですよね(^^ヾ

投稿: もも | 2010年5月 5日 (水) 16:00

おっと、そういえば、腰はもう大丈夫そうですね!

投稿: もも | 2010年5月 5日 (水) 16:04

体高のある綺麗な魚体ですね。
まだそんなに雪が残ってるんですねーsnow

GWは釣りは無しでした(*´v゚*)ゞ

投稿: やまもも | 2010年5月 5日 (水) 18:08

21-26㎝で型に不満?って
食べるのにですか(^o^)
釣るのには上出来と思いますがー、、?

んー、此方はテンカラの道具だけ持って行って、
行く途中、暑いのでクーラーBOXまで買って行ったのに、
川は増水、濁ってました、、。

釣果?振らずに帰ってきましたので、
ボーさんでは無いです、(^o^;
と言いたいですが、
釣れそうなポイントをパスして、
他の所にて様子見で5メートル程振りました
そうボーさんです(ToT;

投稿: 大阪のまな | 2010年5月 5日 (水) 18:30

 え~釣りしてはりますねぇ。
 コチラも島根半島を2晩頑張りましたが撃沈でした。。。
 5日間行っていたので、タラ採取を兼ねて山や渓をウロウロしたりもしましたが、渓流釣りをしている人もいましたよ。
 話かけたら、ゴギを狙いだそうです。
 釣れてなかったですが…

 新緑の今の季節は歩くだけでも気持ち良いですねぇ。 

投稿: セキレイ | 2010年5月 5日 (水) 18:50

>ぱたさん

あの濁りでのルアーの可能性も見てみたかったですね。
来られなくって分け前が増えたので良かったです(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年5月 5日 (水) 23:16

>ももさん

ここは尺こそ出ないもののアベレージは25UPなんで、やはり不満です。
基本的にキープしないのですが、今回はアマゴ(ここはヤマメ域)と成魚放流がいたのでキープしちゃいました。
塩焼きで食うなら17~8cmでしょ(^^

腰は全快しました。
相手さえいれば夜の運動会もへっちゃらです(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年5月 5日 (水) 23:20

>やまももさん

実物はもっと体高がありました。
今年の日本海側は雪が多かったのでたっぷりと残っていましたね。
GWを外して釣行できるのならそれのほうが良いでしょうね。昨日も釣り人が多かったです。

投稿: 渓人 | 2010年5月 5日 (水) 23:22

>大阪のまなさん

体高があるので大きく見えますが型は不満ですね。
食うのにも大きすぎます。
贅沢でしょうか?ww

増水って、まだ雪代が入っているのですか?

投稿: 渓人 | 2010年5月 5日 (水) 23:25

>セキレイさん

そのような環境なら渓流釣りも始められたら良いのに。。。(^^

投稿: 渓人 | 2010年5月 5日 (水) 23:26

お疲れ様でした。

帰り、やはり一眠りしてたら良かったです。^_^;
家に着く寸前は意識がなくなりそうでした。^_^;

それにしてもあの山菜ルートは仰るとおり一人だと
必ず泣いていたと思います。悪路であの距離は無いと
思います。

しかし、フライに魚が出る瞬間・・って、第三者があまり
みることは無いとは思うのですが、2年前に続き今年も
見てはりましたね。とゆーかビデオまで。(^^)

投稿: サルモサラー | 2010年5月 6日 (木) 00:08

はい、雪代です。
雨も降っていないのにカフェオレ色です(ToT;
山が荒れてるのか?地質のせいなのか?知りませんけど、
上越の川は濁りやすいから堪りませんです。

少しあがるとシャルマン火打スキー場が在って、
今シーズンの最終日でした人も結構来てたみたいです。

投稿: 大阪のまな | 2010年5月 6日 (木) 01:53

>サルモサラーさん

お疲れ様でした。
飯を食ってすぐでしたから眠くもなるでしょうね(^^
私も帰って更新はできませんでした。

見てるって言うよりはフライで出そうな場所を釣ってもらっているからではないでしょうか?
あの水量ではエサ釣りの流れとフライの流れが違っていましたからね。
本当は前を歩いてほしい所ですが、ポイントの攻める時間が違うようで私が先行する形になってしまいます。それでも、いかにもフライで出そうな場所やフライ向きの流れは飛ばしているのですよ。
ご存知でした?ww

ともあれ、数少ないサルモサラーさんのバイトシーンが撮れて良かったですわ(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年5月 6日 (木) 11:14

>大阪のまなさん

スキー場のライブカメラをみるとまだまだ雪はたっぷりありますね。
あれでは雪代も出ますね。
能生川の春はもう少し先なんでしょうね(^^

投稿: 渓人 | 2010年5月 6日 (木) 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揖保川解禁前情報その1 | トップページ | こんな感じ? »