« 引き抜き | トップページ | いちご占い »

天然遡上

5月に入ってようやく本格化した天然遡上ですが、やはり今年は数だけは多そうです。
数だけというのも、型が小さいのです。
遡上が遅れ鮎が小さいこれは今年の全国的な傾向のようですね。

私がいつも見に行くのは揖保川最下流の浜田井堰です。
例年だと渇水しているので鮎が跳ねる場所が決まっていますが、今年は水量が多く水の中を泳いで遡るのでなかなか確認することができません。
ただ、小さいながらも急流を力強く遡って行くのを見ると期待せずにはいられません。

コンデジでの撮影なので見難いですが何枚かお見せします。

P1110487_r

P1110491_r


P1110575_r


P1110666_r


静止画だと分かりにくいので、どれくらいの流れを遡っているかというとこれです。


どうです?
何匹か見えましたでしょうか?
肉眼では相当の数の鮎がこの流れの中を泳いでいます。
ただ、昔から揖保の笹鮎と呼ばれ釣れるようになるには早くてお盆過ぎなのです。
ただ、小さくても苔は食みますので河川内の活性には寄与していると思われます。
遡上はあっても使い物にならない魚なので私自身はあまり期待はしていないのですが「ないよりマシか」ってことで(^^;

|

« 引き抜き | トップページ | いちご占い »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

揖保だと遡上鮎の大きさ次第でターゲットになるんですなぁ(^^♪

さて滋賀県の河川ですが高島地区だと広瀬ですがその近所の鴨川は良く登ってるそうです。ただデカ過ぎて小鮎漁師さんは商売にならないとの事

広瀬に上がる鮎も同じ傾向かもしれませんね^^;

投稿: ぱた | 2010年5月10日 (月) 07:08

折角やから、カメラ、ちゃぽん・・てやったら良かったのに。(^^)

やっぱ、遡上鮎狙うなら、一眼必要ですね。

投稿: サルモサラー | 2010年5月10日 (月) 10:45

>ぱたさん

いつも早いコメントありがとうございます(爆爆
実際のとこを私にもよ~分からんのですわ。
網の目をすり抜けた本来の天然アユの子であれば大きくなりませんし、晩秋に産卵用として放流した鮎のこであれば大きくなってもおかしくないのですけどね。

投稿: 渓人 | 2010年5月10日 (月) 11:14

>サルモサラーさん

写真の時はシャッターが上部にあるから良いのですが、動画の場合録画ボタンが背面にあるので落としそうねなります(^^;

一眼が良いのは分かってはいてもHPに使うのにそこまで必要ないです。
それに本気で撮ろうとしても8Gのメモリー3枚を満タンにしても気に入る写真は1枚あれば良い方です。
帰ってから何千枚もの画像を見るのも嫌ですしww

投稿: 渓人 | 2010年5月10日 (月) 11:19

 各河川とも本格的に遡上し始めましたね!! 一昨日小浜湾某所で見た鮎も小さかったです。数は凄く多いように思えました。 ガシラ=鮎食べてましたわ(泣)


 揖保の笹鮎=昔聞いたことあります。

投稿: とんちんかん | 2010年5月10日 (月) 15:43

天然遡上は羨ましい限りです。放流のみの河川では、鮎が釣れた分だけ確実に減る訳で補充がされませんから・・・。(^^;)

美山川の放流魚も堰堤で跳ねている姿がよく見られます。元気に跳ねる鮎が少ない年は群れ鮎が多くて釣りづらいんですが、今年は大丈夫そうです。(^_^)v

投稿: Woowa | 2010年5月10日 (月) 17:45

 ほぉぉ…
 遡上数が多い、小さい、となると5,6年ほど前(だったかな?)の大遡上の年を思い出します。
 あの年も、大増水があった次の年…もっとも、解禁間近になっても復旧工事が終わっていない今年と単純な比較は出来ませんが…期待しちゃいます。

 あ、そうそう例の河川ですが2週間ほど前に見に行きました。
 鮎ボールらしき小魚の群れ(5cmほど?直径は70cmくらい)を1つだけ確認できました。

投稿: セキレイ | 2010年5月10日 (月) 18:48

>とんちんかんさん

やはり安定した水温ですね。
今年は全国的に小さい傾向にあるようです。
これを話すと長くなるのでパ~~~~ス!!!ww

投稿: 渓人 | 2010年5月10日 (月) 19:13

>Woowaさん

ダムや井堰で寸断されている上流の人はそう感じるでしょうね。

バンバン釣れるようなサイズになってくれるよう願っているのですが、こればっかりはどうなることやら?

投稿: 渓人 | 2010年5月10日 (月) 19:15

>セキレイさん

あの時はサイズも大きかったですからね。
目方で言うと平均でも今年の4~5倍はありましたからね。
ただ、遡上が多い年は上流への遡上量も多いので、工事の影響とは言え放流の遅れている今年にとっては価値あるものではないかと思います。

投稿: 渓人 | 2010年5月10日 (月) 19:18

はい、うちの方は使い物にならない鮎ばかりです(爆)
豊川にしろ矢作川水系にしろいわゆる『笹鮎』とそちらで呼ぶものが中心です。

ま、天然狙いは8月からと考え、それまでは湖産放流河川などに行ってますからね。
最近は巴川などはホームとはいえ、特に初期は竿出しませんでしたね。

投稿: 豊川巴 | 2010年5月10日 (月) 22:32

>豊川巴さん

そちらもそうなんですね。

揖保川は巨大放流物と笹鮎が混生しているので困るのですよね。
一般の釣り人には掛ると厄介者扱いされるチビ鮎達です。

投稿: 渓人 | 2010年5月11日 (火) 02:53

こんな激流?をも上って行くのですね。
動画では始めてみましたw(°o°)w

投稿: もも | 2010年5月11日 (火) 13:47

>ももさん

そうなんですよ。
いつもは渇水のチョロチョロ流れを飛び跳ねているのですが、今年はこの流れの中を泳いでいます。
ですので今年の鮎は元気でパワーがあるのではないかと密かに期待しています(^^

投稿: 渓人 | 2010年5月11日 (火) 20:44

全国的に今年は小さいの?
まいったなー、昨年は型が良くて、
一昨年は小さかったし、
またあのサイズなら嫌だなー(´・ω・`)ショボーン

投稿: 大阪のまな | 2010年5月12日 (水) 15:35

>大阪のまなさん

北陸方面の情報は少ないですが、そんな感じのようですよ。
大きい鮎がいいのなら大量のチビ鮎を間引いて間引いて釣ってくださいそうすれば大きくなります(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年5月12日 (水) 18:17

いや~(*v.v)。
間引いて間引いて そっか? (*^-^)
 
・・・間引ける人に言って頂戴\(*`∧´)/
間引き終えないままシーズン終わっちゃいますわ(^o^;

投稿: 大阪のまな | 2010年5月12日 (水) 19:27

>大阪のまなさん

姫川まで位なら間引きに行ってもよいですが、それより東はね~~(^0^

投稿: 渓人 | 2010年5月12日 (水) 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引き抜き | トップページ | いちご占い »