« 揖保川解禁直前情報 | トップページ | 内から?外から? »

ハナカンまわり

さてさて、仕掛けシリーズの3弾目。。。先にUPした針巻きを数えると4弾目か?
まぁ、そんなことはどうでも良いとして。

この作りになってから随分と経ちます。
新製品がでるとパーツこそ変わりますが、作り方は全く進化してません(^^;
先ずは見てください。


パーツのサイズが大きくなっても編み付け回数や糸の太さは変わりません。
小さいと言われますが、強度は十分です。
どの結びもそうですが、均等に摩擦が少なく締め込むことが重要ですね。

|

« 揖保川解禁直前情報 | トップページ | 内から?外から? »

仕掛け・道具」カテゴリの記事

コメント

ほ~っ、それって片編みつけなんですか?
実はイマイチ解ってなかったりして(汗)

おいらもボチボチ始動し始めました(^^♪

投稿: ぱた | 2010年5月22日 (土) 14:38

 私も片編みです。
 両編みよりも短くてすむし、編み部分が揃って綺麗なのが好きです。
 片編みって別名「万力編み」というらしいでうね。

 以前は、専用編みつけ糸でしていましたが、最近は細いミシン糸でしています。
 寝巻き糸もフライ用スレッドだし、中ハリスとかもメチャ適当なものを使っています。
 場合によっては代用品のほうがしっくりきたりするんで不思議です。

投稿: セキレイ | 2010年5月22日 (土) 20:11

私は先にハナカンにパロマ-ノットでPE0.3号(メバリン)を結び、遊びを3mm程持たせ竿先側に向かい両編み12回で編み付けています。
ここは鮎のアタリが強いときに滑るようにしてありますので、付け糸兼用で0.3号の中ハリスを使っても実用になりますが、さばきが悪いのでフロロの0.6号に落ち着きました。

なぜか私の場合、根巻きで逆針を止めるとこの部分で飛ぶ事が多かったので数年前から直結びにしましたが、今のところ一度も切れたことはありません。
0.8号+根巻きでブチブチの時、0.6号直結びはノントラブルでした。

投稿: 豊川巴 | 2010年5月22日 (土) 20:41

>ぱたさん

ということは、両編みなんですね?
片編み付けなら1/3の長さで済むので時間短縮になりますよ。

投稿: 渓人 | 2010年5月22日 (土) 21:30

>セキレイさん

そう、万力編みの名が示す通り締めすぎると動かなくなりますね。
なれると簡単なのですが、皆さんここで挫折するようです。

ミシン糸ですか。。。
メーカーの敵ですねww
確かにポリの#50~#80くらいなら使えそうな気もしますね。私は渓流釣りのおもりガードにポリの#100を使っています。
確かにあるもので満足であればそれに越したことはないですが、我々はギリギリのところで勝負をかけたりもするので安価な糸のせいにしたくはないので使いません。
一度中ハリスにへらの糸を使ってみてください(^^

投稿: 渓人 | 2010年5月22日 (土) 21:36

>豊川巴さん

両編みで12回は長そうですね(^^;
逆に私は逆バリで飛んだことがないので瞬間接着剤のつけかたに問題があるのかなとも思いますね。

投稿: 渓人 | 2010年5月22日 (土) 21:40

僕は両編みで鼻カンごと編みこむやり方でやっています。
片側10回、計20回は編みこんでますf^_^;
今日、逆バリでぐるぴっと?を使ってみたのですが、僕にはあわないのかトラブル多発でした(T_T)

投稿: もも | 2010年5月22日 (土) 22:32

私は本編みですが、先にケプラーやPEの鼻カン周り糸に鼻カンをくくりつけて
遊び分(約3mmほど)に結びこぶを作り、一本の糸で鼻カン前後に4~5回転するように
編み付けてます。説明するのは難しいですが、要は糸を二本使わず鼻カン前後に
編んでいる・・・ということでしょうか。

投稿: サルモサラー | 2010年5月22日 (土) 22:56

 片編み=シンプルで強度、移動とも問題ナシでいいですよね。私も色々試してきましたが、最近はおおちゃくかまして、プールジック結びでしゅ(泣)

投稿: とんちんかん | 2010年5月23日 (日) 09:02

片編みだと、そんなに小さくできるんですね。(;゚Д゚)

両編みで小さくし過ぎると滑ってしまうので、小さい編み込みの仕掛けを見ては不思議に思ってましたが解決しました。一度試してみます。(^_^)v

ピット逆さですが・・・、普段の釣りではハリスの長さを何度も変えられるので好んで使っていますが、フロロや張りのある硬いハリスでは、外れる事があります。最後に引っ掛ける部分を爪で狭くしてやると、より外れにくくなりますので、試してみて下さい。

それでも外れるようならば、時々巻き始める向きを反対にされている方がいますので、それだと止まりませんから確認してみったほうがいいかも?です。(^_^)v

投稿: Woowa | 2010年5月23日 (日) 12:19

>ももさん

それだと各所で編み込みの力の加わり方が違ってくるのですよね。
最後の結びが外側に来ますしね。

ピットなんちゃらって他メーカーですやん(`ε´)
↓↓↓でWoowaさんが説明くださいってますので参考にしてください。

投稿: 渓人 | 2010年5月23日 (日) 17:26

>サルモサラーさん

ももさんと同じやり方ですね。
私も仕掛けを自作しかけた頃はそれでしたが、なんかしっくりこないので試行錯誤の末にいまの編み付け方法となりました。

投稿: 渓人 | 2010年5月23日 (日) 17:28

>とんちんかんさん

私もプルージックに挑戦しようとはしたのですが、合格点の出せる相性の良いアイテムが見つかりません。
それに最終は2本でハナカンを止めるので私の4本とは強度的に問題ありかな?とも思っています。

投稿: 渓人 | 2010年5月23日 (日) 17:30

>Woowaさん

0.4号の時は片方3回の編み付け回数でした。0.3号になってからは4回でないと止まりが悪いですね。
いずれにしても小さくてすみますよ。

補足ありがとうございます。
発売されたときは試しに使ってみたのですが、便利なように言われていますけどあの大きさは私には馴染めませんし、セットするのに時間がかかりましたww

投稿: 渓人 | 2010年5月23日 (日) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揖保川解禁直前情報 | トップページ | 内から?外から? »