« 鮎解禁 | トップページ | GRANDEL »

続・鮎解禁

さて、吉備橋下流で坊主をくらってしまったブラック一行
釣りを焦ってか昼飯を買っていなかったので、ローソンへ立ち寄ります。
着替えていないのでウェーダーのまま店内に入りますが、これがいつも気になります。
店員さんに「ごめんなさいね」と一声かけるのですが、皆さんはどうですか?
まぁ、雨が降っているときは同じ状況なんですけどね。
しかし、今回は違っていました。
若い店員さんが我々の通った後をモップで。。。
そこまであからさまにやるかつ~の(`◇´*)
どうでも良い情報ですがメニューはいつもの助六と冷やしうどんでしたww

駅裏に到着したのが11時過ぎだったので早めの昼食をとり第二ラウンドの開始です。
風がでてきたので、竿をCP2-80に持ち替えようかとも思ったのですが、今年のメインロッドになる新品のGRANDELを伸ばしてみたくって仕方がありませんでした。
魚が小さいので歩先をGRANDEL使用のPTソリッドに入れ替えます。

やはり石が大きい上流の瀬から始めます。
下流で散々引きたくったオトリを手前の浅い瀬にいれます。
針はイニシアブロンズ6.75の4本に変えました。

0501001_r
(こうしてみると間に合わせとは言えガバガバのウェーダーが不細工ですね)


この竿、思った以上に高感度でオトリの動きが手に取るように伝わってきます。
すぐさま13cmの鮎が掛ります。

ヤッター!!!嬉しすぎる(≧∇≦)

開始3時間でようやく今年の1匹目GET!!

長かった。。。

掛るのがわかり途切れていた集中力も回復します。
針が浮いてる感があったのでブロンズの7.25にチェンジし手前の浅い瀬を3往復ほどして1時間ほどで7匹の釣果がありました。
中には小さいながらも目印を飛ばす黄色い鮎も釣れます。

P1110153_r

サイズがそこそこだったので、沖の早瀬に送り込んでみますが流石に流されてしまいます。
このオトリが0.02で流されるのだから鮎は居ないか?と思いつつも錘をかましジワジワと引き上げるとゴミでも掛ったかのように流されます。
竿を立てると12cmあるなしの鮎が付いてましたww
鮎がそれほど入っていないのか、釣り人の技術不足か3匹釣れただけで、このポイントもやりきった感があったので下流へ移動しました。
途中の平瀬・チャラ瀬では見るからに釣れそうもないのでパスし、更に下流の岩盤がらみの瀬まで下がります。
昨年の増水で川底の形状が変わっててポイント的にはイマイチかな?
ヘチのふくろで鮎がキラキラと見えたのでオトリを送り込んでひつこく泳がせますが掛る気配はなし。。。

元の瀬に戻って2匹追加し、調査終了時刻の3時がきたので終了
調査報告に戻り、他のポイントの状況を聞きますが粟生での25匹が最高で私の12匹でもTOP10に入る釣果だったようです。
やはり全体的には厳しい状況だったようですね。
ほぼ、予想していた釣果ですし目標の「ツ抜け15cmUP」はクリアしたのと全国鮎師多けれど一番に友釣りができたってことの満足感のほうが意味があったと思います。
ちなみに朝のポイントは昼から入った人が15匹だったそうで、私の予想が外れていた訳ではなかったので安心しました。

昨年の渇水とは違い、今年は雨も多く水温も上がりきっていなかったのが原因なのですが、鮎は多く居るので今後の水温上昇と日照次第で釣れるようになるでしょう。
今年の有田川は三桁釣りができる日もあるように感じました。
15日の調査も応募していたのですが、PTAの行事が重なったので辞退しましたので、次はマスターズの予選で来ることになるのかな?

|

« 鮎解禁 | トップページ | GRANDEL »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

コンビニネタまで登場するとは(爆)
しかし数はこの気温&水温もあるのでしょうがないですが鮎が沢山居る!って事がわかり良かったですなぁ
あの一面にいた鮎が少し大きくなって黄色い鉢巻だらけになったらウハウハですもん(^^♪
やはり今年の前評判どおり南紀は楽しみですね~

投稿: ぱた | 2010年5月 3日 (月) 06:18

こんにちは!ご無沙汰してます。
今年も始まりましたね。
この時期に掛けるなんて・・・想像もできませんけど(笑)!
今年もよろしくお願いします!

投稿: オレンジ隊員 | 2010年5月 3日 (月) 06:53

とりあえずスタートが切れて良かったですねw

矢作川も1日に調査がありましたが、まあ予想通り上流部しかダメでした。
参加が豊田市民に限られてるんで、応募はできないんですが(笑)

11日の解禁は行けないんですが、15日に矢作の上流部に行くか、振草川の解禁に行くか迷い中です。

投稿: 豊川巴 | 2010年5月 3日 (月) 08:21

お疲れ様でした。私も2日に行ってきました。(^^;)

天気は良いのに水温12.6℃は、さすがにキツイですわ。(>_<)

まったく反応が無くて、場所移動2回目でようやく1尾目GETですわ。時間も経って水温が上がっただけかも知れませんが・・・。

掛かる鮎があまりに小さく、意地のッ抜けが達成出来た時点で上がってしまいました。(T_T)

鮎は本当にたくさん居ますが、狙う場所によっては10センチに満たない鮎が掛かってしまったりして、難しいですね。(^^;)

投稿: Woowa | 2010年5月 3日 (月) 16:58

あらためて、解禁おめでとうございます
今年の鮎の画像を見るとウズウズしてしまいますw
私の解禁は昨年同様に再来週の平日に矢作川へ行こうかと思っています!さぁ頑張って巻かないかんヾ(゜Д゜;=;゜Д゜)ノ

投稿: もも | 2010年5月 3日 (月) 18:05

>ぱたさん

だって、普段から気にはしていましたけどモップで後ろを追いかけられたのは初めてですよ。

ほんと、あの鮎が早く大きくなって欲しいですね。

投稿: 渓人 | 2010年5月 3日 (月) 20:34

>オレンジ隊員さん

いよいよ始まりましたね。
中部でも前倒しの河川も増えてきたようなので、短い鮎シーズンが少しでも長くなるので良いじゃないですか。
今年もそちらに行きますんで遊んでやってくださいね。

投稿: 渓人 | 2010年5月 3日 (月) 20:36

>豊川巴さん

昨年と違って厳しいスタートとなりましたが、なんとか解禁を迎えることができました。
徐々に水温も上がってきているようなので、本来の解禁の頃にはバリバリに釣れると思いますよ。
今年こそ一緒に釣りをしましょうね(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年5月 3日 (月) 20:41

>Woowaさん

ホンマお疲れさんでしたww
あの状況でツ抜けは見事です。
私も針合わせができていなければアウトでした。

1日の日高は午前中だけだったようですが、放流モノと天然物の違いなんでしょうね。
有田では放流モノは釣れませんでしたから。。。
まぁ、今年は季節が遅れてるってことで(^^;

投稿: 渓人 | 2010年5月 3日 (月) 20:43

>ももさん

あけましておめでとうございます(爆爆
馬瀬川の画像を見せていただく限りでは鮎のイメージはまだまだ先のことなんでしょうね。
今日の揖保川では20cmを超えた真っ黄の鮎が多く見れましたよヽ(´▽`)/

投稿: 渓人 | 2010年5月 3日 (月) 20:45

無事にアユ釣り開幕おめでとうございます。(*^-^)

少し期待して読んでましたけど、
期待ハズレ(ノω・、)
当たり前か、、、(;´д`)トホホ…

投稿: 大阪のまな | 2010年5月 3日 (月) 21:49

>大阪のまなさん

いやいや予想通り設定通りの釣果でした。
こらから暖かくなってくると大化けしますよ。

投稿: 渓人 | 2010年5月 4日 (火) 00:17

針の助言ありがとうございました!
現時点で手元に無かったのですが、次回は使おうと思います。

 しかし、渓人さんのような名手でも苦戦しているということは、やはり今年の有田は厳しかったみたいですね・・・(^_^;)
 盛期になったらバカスカ釣れるような川になってほしいですね!

投稿: 金蔵 | 2010年5月 5日 (水) 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鮎解禁 | トップページ | GRANDEL »