« アミング | トップページ | とったど~!!! »

釣友が意外と気が付いていないのがこれ

Cdad7d3d

もちろん私なのですが何が「逆」なのか分かりますか?

そう、私は竿を左肩に担ぐんです。

友釣りを始めて5~6年は本人も気が付いていませんでした。
当初よく一緒に釣りに出かけていた友人はレフティーなので当たりませんでした。
しかし、大会に出始め釣り人が密集した時には竿が当たるのです。それまでは気がつきませんでした。
そういえばリールも右手で巻きます。
今更、なおす訳にもいかないし。。。

これには全く不便は感じません。
ほとんどの人はタモは左腰ですね。そして、オトリも左手で掴まれるはずです。これは私も同じです。
しかし、私の場合はフリーである右手でハナカンを通したり逆バリを打ったりしますので、私のほうが理にかなっているのではないかと思ってしまうのですがどうでしょう?

ちなみに私の横で釣る時は、右岸立ちの時は私の上流へ、左岸立ちの時には私の下流へ入ってくださいね。
そうしないとチャンバラになります(爆爆

|

« アミング | トップページ | とったど~!!! »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、気付かなかったですね。(^^)

確かに、風があるときなんかは竿が煽られるので、起しながら
ハナカンを通したりすることも多いから逆で担げればなぁ・・・と
思ったりもしましたが、、左右両方で担げればそういう問題も解決しますね。

一度やってみよ。(^^)

投稿: サルモサラー | 2010年6月13日 (日) 08:19

>サルモサラーさん

でしょ?
案外気が付かないようですね(^^;
別に担ぐ肩を変えなくても、ハナカンを通す時に陸側を向けば良いのでは?

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 12:30

>>ハナカンを通す時に陸側を向けば良いのでは?

それは良くやる。(^^)
けど、それで木の枝や、草を天井糸で釣っちゃうんですよね。^^;

投稿: | 2010年6月13日 (日) 13:23

 え…皆さん右で担ぐんですか。
 私も左担ぎですが、気付かなかった。

 基本下流を向いてしゃがむので、引原の右岸で釣りをする時困ります。
 右で担ぐと、やりにくくって…

投稿: セキレイ | 2010年6月13日 (日) 14:05

私も3年前までは左担ぎだったのですが、『皆と違う!』と思い、右担ぎに変えました。
今は左右どちらでもできます(≧ω≦)b

投稿: もも | 2010年6月13日 (日) 14:11

竿尻を右で握って、そのまま担ぐと右担ぎになりますよね。
それで自然な流れが出来上がっちゃってるんで、矯正する気はありませんが、左担ぎは右手をフリーにするのに理にかなっていますよね。

ちなみに、私の同僚は某便利グッズを使って右足に差してます(爆)
確かにアレは便利でしょうが、深く立ち込んでるときどうする気だろう・・・・・・・
奴は立ち込まないんでいいのかw

投稿: 豊川巴 | 2010年6月13日 (日) 14:32

>サルモサラーさん

そういえばいつも草むらや木に向かってゴソゴソしたはりますね(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 14:43

>セキレイさん

おぉぉ!!セキレイさんも左でしたか(^^
確か1度だけ数時間しかご一緒していないので気がつきませんでした。

下流を向いて作業をするとトーナメントには不利ですよww

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 14:47

>ももさん

どちらも出来るって羨ましいですね。
ある意味便利かも(^^

今の時代は人と違っているから鮎が釣れるのだと思いますが?
担ぎ方で変わるかどうかは検証してみないと分かりませんけどねww

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 14:49

>豊川巴さん

>竿尻を右で握って、そのまま担ぐと右担ぎになりますよね。

私が不思議なのはそこなんですよ。
右手で持って右肩で担ぐ時は一瞬でも竿を離すことになりませんかね?
左で担ぐと離れることはないのです。
それに、細かいことをいうと、左担ぎなら竿を担ぐ前からオトリを掴むことができます。
例の川で300目指すなら左担ぎですね(爆爆

あれね。。。
便利そうではありますが、高級な竿には不向きですね(^^;
河原に転がしてオトリ交換をするよりはマシかな(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 14:54

 私は、左右両刀使いですよ!!普段は右担ぎですです。 ヒマそうですね?G杯見てきてほしかったでしゅ。。(爆)

投稿: とんちんかん | 2010年6月13日 (日) 15:24

>とんちんかんさん

私も両肩の練習をしようかな?

暇ですが、なにか?
漁師は雨と日曜は休みです(爆爆
高速付近だけですが、ライブカメラで見れますやんww

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 15:36

この写真がこんなところへ(爆)

考えてませんでしたが右担ぎですわ^^;
確かに左岸で竿1本で並んで釣ったら良く下流の方と竿が当たります。。。

ねっ、サルモサラーさん(爆)

左担ぎ試してみます!(^^)!

投稿: ぱた | 2010年6月13日 (日) 18:15

ぱーさん

あ、あれ、隣は全く釣れないから
嫌がらせしてたの分かりましたぁ。(爆)

投稿: サルモサラー | 2010年6月13日 (日) 20:38

>ぱたさん

あれは近すぎですわww

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 21:49

>サルモサラーさん

同じ嫌がらせするなら対岸に渡ってやれば良かったのに(大爆

投稿: 渓人 | 2010年6月13日 (日) 21:51

渓人さん
新ちゃんです。
ブログにリンク貼らさせていただきました。
今年も判らないことがあったら教えてください。
もう、右肩がこり始めたので、ボクも左担ぎを練習しようかな。

投稿: 太ハリス | 2010年6月15日 (火) 12:49

初めてコメントさせてもらいます、
いつもチラ見でごめんなさい、ぱたチャンの知り合いの松滋郎です、、
私も左担ぎです、、アユを初めて10年ぐらいは何の疑問もなく左でしたが、有るビデオで、
主藤さんが、取り込んだら右手を挙げて糸を張りそのままタモを差し左手で掛かりアユを外す、、
と解説していて気付きました、、でも右手がフリーでないと、、渓人さんと同じです、少し気にしていたのですが、、同じ意見の人がいるので安心しました、でもリールは右→左に矯正しましたよ、、、
時々お邪魔させてもらいますのでよろしくお願いします!

投稿: 松滋郎 | 2010年6月15日 (火) 15:47

>新ちゃん

お久しぶりです(^^
ブログって。。。
サクッと覗かせてもらいましたが1年前から書かれてますやん(^^;
リンクありがとうございます。
知らせてくれれば良かったのにww
帰ってからゆっくり訪問させてもらいますね。

投稿: 渓人 | 2010年6月16日 (水) 03:49

>松滋郎さん

はじめまして。
ようこそお越しくださいました。
お名前はお見かけしております。
お話をうかがっていると左担ぎの方も思ったよりいらっしゃるのに驚きました。
こちらこそよろしくお願いします。
絡めるネタがあればいつでも書き込んでくださいね(^^

投稿: 渓人 | 2010年6月16日 (水) 03:54

左手かつぎはしたことないですが、竿の角度が立ち気味で邪魔にならなくていいですね。(^_^)

オトリを逃がしてしまったときに思わず手が伸びたらエライ事になりそうですが・・・。(^^;)

投稿: Woowa | 2010年6月16日 (水) 08:45

渓人さん
ブログ作ったは良かったんですが、なかなか仕組みが理解できなくて・・・
やっと、リンクのしかたが判ったしだいですわぁ。
今年は福井県のフナヤさんがサンテックで作らせた竿を買いました。
はてさて、どの様なモノか?

投稿: 太ハリス | 2010年6月16日 (水) 11:25

2010年6月16日(水)
 サンテックを購入しましたので、ブログに参加します。

 昨日、静岡市内を流れる安倍川の支流、藁科川に、サンテック持参2度目の釣行でした。
 1度目、抜き上げると、身体の正面におとり・野アユが飛んできました。販売店のアドバイスで、竿尻一杯の道糸でした。

 竹竿以来、玉網を構える位置は、竿下。

 今様の玉網を上に構えるには違和感を感じます。ひとえに「慣れ」の問題だと思いますが。
 道糸のバケは1尺。竿が変ろうと身体で覚えた感覚は変えられそうにありません

 サンテックの竿、残念ながら静岡市内では販売されていません。

 メーカーに問い合わせ、東京の販売店をHPで紹介されました。

 元竿だけが塗装された竿にまずびっくり。
 穂持ち、穂餅下、7番までが無塗装。筋肉質で、差し口だけが翼を表した塗装の竿に、釣り人の「何となくの釣り」を許さない雰囲気が漂っています。

 竹竿だと、差し口の合わせに焼き印が付けてありますが、サンテックは、翼を同一にするのが竿を最大に発揮するのでしょうか?

 昨日夜半からの雨は、127㍉を記録しました。安倍川の川が回復するには、最低でも3週間。

 安倍川は、8月以降、尺アユの川と呼ばれたようです。

 9月後半。9寸のアユが、ぼつぼつ釣れるようになります。一度来静され、安倍川のアユを堪能してください。

 お待ちしております。

投稿: ayu-xoora | 2010年6月16日 (水) 18:01

>ayu-xooraさん

はじめまして。
ようこそお越しくださいました。

翼の刻印ということはGRANDELをお買い上げいただいたのですね。
正直もうしあげましてそこまでは調整してありません。
無塗装ですので良く見ると合わせ目が見えると思います。
それを揃えて伸ばしてもらうと同方向に同じ硬さにはなりますが、逆に1/4回転すると弱く感じるかも知れません。
果たしてそれが使用していて分かるかどうかは疑問ですが。。。?
私もGRANDELを使っていますが、そこまでは気にしたことがないのが実際のところです。

投稿: 渓人 | 2010年6月16日 (水) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アミング | トップページ | とったど~!!! »