« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の18件の投稿

全国河川ランキング

 昨日、国土交通省から河川水質の2009年全国ランキング(速報版)が発表されました。
揖保川はというと62位から74位と順位を下げていますが、円山川が114位から一気に10位まで上がっています。
調査場所を変えるとは考えにくいので大水の後だったのでしょうか?

近年は全国的にみても水質は徐々に良くなっている傾向にあるようですが、あくまでも数値的なものであって魚たちにとって棲み易い水であるかどうかは疑問が残るところです。

2009年全国ランキング(PDF)

| | コメント (4)

恵みの雨?

 昨日までは瀬切れを起こすかのような渇水でした。
昨夜からの雨で20cmほど回復しましたがそれでも平水程度しかありません。
30℃近くまで上昇していた水温も少し下がったのでこいつ等も掛るようになったでしょうか?

昨日の家の近所なのですが渇水で団子になってます。
夕刻なので活性は良いのですが、縄張りを持たず群れでバラスを食ってますね。

それよりも気になるのが水面を漂う泡です。
先日のエントリーとは全く関係がないのですが、夢前川は夏になるとこの手の泡が多くなります。
自然由来の物なのですが植物性プランクトンが吐き出す糖分によって界面活性作用が働きこのような泡が発生するのだそうです。
特に渇水になると多く見られるのですが、意外と釣りにも影響があります。
泡が多いトロ場ではブラインドとなってアユを釣りやすくなるのですが、糸に対する抵抗も多かったりします。
なによりもブラインド効果でアユが見えないのが私にとっては一番厄介なんですよね。

| | コメント (12)

劣化

 普段は然程気にならないのですが、暑くてジメジメしてくると気になってくるのが糸の劣化です。
ナイロン糸は水分や温度差、紫外線によって劣化します。
極端に言えば工場から出荷された時点から劣化が始まっていると言ってもよいでしょう。
他の釣りでは糸も太いので劣化を感じることは少ないですが、こと鮎の糸については極限の細さですから細心の注意が必要ですね。
最近は出荷時にUVカットフィルムで包装してくれているメーカーもあります。

P1130135_r


さて、どこのメーカーの糸が強い弱いは置いといて、自分が使っている糸が常に最強であることを保つために行えることはあります。
釣具店で購入したのちに作った糸や余った糸はどうされています?
私は密閉容器に脱酸素剤と乾燥材を入れ、更に紫外線を防止するために箱に入れて仕舞っています。
面倒なことなのですがトーナメンターとしては高切れは命取りなので仕方がないですね。

一般的にナイロン糸の強度は価格に比例します。
これが同じ価格であれば糸屋の物が良いですね。
安価なものを使うのであれば新鮮さが一番です。一度使ったものは使用せず新しいものに取り換えるとトラブルを少なくさせることができます。

| | コメント (22)

炎天下

渇水チャラチャラ
ナイロン泳がせの季節です。

しか~し!!
最近の炎天下で焼けた河原は過酷です。
真夏の友釣りと言えばこんな感じでしょうか?音量注意

考えただけで暑そうでしょsweat01

同じ真夏でも私はこっちが好きです。
気温はそんなに変わらないのですが、体感はまったく違いますね。

画像やセミ鳴き声の違いで気分的にもずいぶんと違ってきますね。
皆さんはどちらが好きですか?

| | コメント (8)

答え合わせ

 近年は娘に付き合って図書館に出かけることが多いのです。
特に真夏の日中など静かで涼しくって良いですね(^^
私が利用するのはPC系の書物なのですが、これを自分で購入するとなるととんでもない金額になってしまいますので図書館で調べ物をすることが多いのです。
今までは読みたい本などを探すのも面倒でいたし、借りたこともなかったのですが今年に入ったくらいから読みたい本がネットで予約できるのを知り、更には最寄りの図書館まで持ってきてくれるのです。これは私が知らなかっただけなのでしょうが便利な世の中になりました。
更に更に姫路市の全ての図書館にない場合は「リクエストカード」を出せば購入してくれる場合もあります。

 で、このような感じの本を借りまくっています。

P1130127_r

知識を増やす意味合いも大きいですが、どちらかと言うと自分の経験と感じていることの答え合わせです。
概ね合ってはいますが、更に踏み込んだ研究結果を見つけると見入ってしまいますね。

| | コメント (6)

ピンポイント

 私を知る人はロングラインの本流テンカラと思っておられるでしょう。
勿論、それに間違いはないのですが、ショートラインと言うか皆さんの言うところのテンカラ釣りもするんです。
いや。。。してたんです?
ですので先に言っておきますが、ショートラインテンカラについては色々と書けるほどの技術は持ち合わせていませんので突っ込まないでくださいね(爆爆
 最近は渓流釣りに行く回数も少ないのであれやこれやと道具を持っても行きませんし、本流釣りが多いので出動の機会も減ってしまっています。
ですが竿は使わないでも倉庫に眠っています。
N社のナチュラルアートとブラックアートにサクラにSZMの竿もあったかな?
そして今回使用したα‐BIGのP97-TS32Jです。
これも古い竿なんですが、振りだし竿が主流のテンカラ竿にあって4本の並継ぎになっています。
4本ですから非常に柔らかいですがバランスも良く軽いです。
でも、今や入手不可能?

 昨日、仕事で上流へ行ったので夕方の一時を遊んできました。
漁協権のない河川なので詳細は書けませんが、現在は放流もなく十数年前に放流した魚の末裔が細々と営みを続けています。
以前はこの川を守るかのような老人が居たのですが、10年ほど前に亡くなり今は情報もありません。
それ以来、3~4年に1度はここへ来るようになりました。

 夕方5時、真夏の太陽は容赦なく照りつけていますが、山が近いこともあって既に日が陰りつつありました。
普段は逆さ毛ばりですが、今日は普通毛ばり。
ショートラインでは誘いをかけないので見やすいように真っ白な毛ばりを選びました。
小さな川ですが集落の近くで開けており、木々も被っていないので釣り上がるには快適な川なんです。
増水の後ということもあって要所要所でパンパンに太ったアマゴが飛び出してくれます。

20100720_001_r

 大小合わせて5匹ほどのアマゴが遊んでくれましたし、川の中にも走る魚影があったので今年も健在であることを確認し、そっと放して川を後にしました。
 ここで釣れるか釣れないかは、ある条件が必要なのです。そのことが私をこの川に足を運ばせる一つの理由なのですが、私が爺さんになった頃にはなんらかの答えが出るのでしょうか。。。

| | コメント (8)

なつ~!!!

P1130126_r


 少しエントリーが遅れましたが、17日に梅雨明けが発表されました。
いよいよ暑い夏の始まりですが、今年の梅雨の雨量は予想に反して多かったです。
過去の統計と比べてみても上半期の雨量は平均値を大きく上回るものでした。

 この雨が我々友釣り師にもたらせたものは?

増水の為に遅れに遅れていた揖保川の2次放流が明日から始まります。
ここ1カ月ほど揖保川では釣り人を見ることは少なくなりました。本流に関しては解禁からほとんど見かけません。
無理やり?大会で使った本流でも釣れないことをアピールするが如くの釣果に終わっています。
私自身も年々揖保川への釣行回数が減っていますし、大会が無ければ更に減ることは間違いないです。
あれほど栄華を誇った揖保川はどこへ行ってしまったのか。
冷水病・河川環境の悪化等のマイナス要素を差し引いたにしてもこれほど釣れない原因はどこにあるのだろうか?
ほとんど冷水病が出ない夢前川ですら今年は出てしまいまった。
他所の河川で病気が出ても然程気にはならないが、地元で出てしまうと非常につらいものがある。
それを思えれば揖保川の理事や組合員はどう考えているのだろうか?
病気に強い鮎を研究し放流しても毎年同じことの繰り返しであることは誰に聞いても同じだと思う。
もちろん、海産鮎の事をおろそかにしてはいけないのは頭においておかなければならないのだが、どうせ死んだり、釣れないのであれば湖産種苗を放流すれば良いとさえ思い始める。
その前にアユが棲める河川であるのかどうかが大きな問題なのだが。。。

ともかく、鮎シーズンも中盤になり梅雨明けとともに水温も上昇します。
各河川では多様の変化が見られるでしょうが、最終的にはどの河川が釣れることになるのか楽しみですね。

| | コメント (20)

ゴルァ!!

だれじゃ~!!!

今日の夢前川某所です。
場所移動の為に通り掛ってビックリしました。
用水路からの落差で泡が出てるのですが、流入場所は特定できませんでした。
しかし、本川の水取り口からここまでは1.5kmですからその間の家屋、施設からの排水に間違いないはずです。

今のように下水が完備される以前は良くあった話ですし、いまだにここいらの爺さんばぁさんは増水すると橋の上からゴミを放ってますからね。
水路内の魚には影響が無かったようなので一安心しましたが、気をつけて欲しいところですね。

| | コメント (10)

澄んだ川を求めて

9時過ぎに家を出ようと思ったら突然の豪雨
雨雲データを見るとしばらくすると小降りになりそうなので出発しました。

夢前川沿いを上流に走ると昨夜来からの雨で昨日よりも20cmほど水位が増えていた。
上流でも厳しいか?と思いつつ10分も走らない内に川は真っ茶々(ノд・。)
林田もダムの放流が始まったようなので雨雲が少なかった?東方面へ。。。
市川本流は薄濁りでどこからの水なのかが気になるところ。
越知川との出合いまでくると越知川からは濁流が入っているが本流は少しマシなので西に向かうと小田原川の水は澄んでいた。
しか~し、入ってすぐのところで川を覗くとクリアウォーターと泥濁りの境目が近づいてきて見る見る濁流となった。
次は長谷?
本流の濁りは薄いけど水が高く釣れそうな雰囲気ではなかった。
では、もう少し上流のここ?

P1130105_r

澄んでるやん♪
でも、ここで竿を出したことはないし、情報も皆無
道の上からの釣りになるけれど、このすぐ下流の集会場が献血会場となっていたのであまりにも多い地元民の前での釣りは流石に恥ずかしく更に上流を目指す。

で、ここもダメ。

P1130106_r

ここも

P1130107_r

円山上流も昨年の水害で荒廃しているのでダメだし、最後の手段で山を登る。。。
バックウォーターまで来ると澄んでるし~♪
少し上流に走ると。。。

P1130108_r

また濁流!!(゚ロ゚屮)屮
友人の養魚場まで行って話を聞くと30分ほど前にサイレンが鳴って放流が始まったって。。。
峠を越えようかとも思ったが、データが無いので諦めて久しぶりに友人とダベリング!!
昼過ぎには徐々に濁りも切れ始め2時には澄み+30cmとなったが、今更日釣りを買って入るにはもったいないのでパス!!!
明るい間に山を下ったが来るときに濁流だった河川は軒並み綺麗に澄んでいた。
本支流合わせて9本をウロウロした一日で釣果はゼロでしたが、なにか?


| | コメント (18)

雨の漁師

 今年の京都の河川は解禁から豊漁だったので6月末くらいからは我々が京都で釣った鮎を買ってくれるところはありませんでした。

先週あたりから美山、上桂とも釣果が落ち始めこの増水です。
そして明日から祇園さんですので鮎の需要が高まるのですが、ここになって鮎が欲しいと連絡があります。
断りたいところですが、貸しを作っておくのも良いかなとww

で、朝から雨の中で釣りに行ってきました。
揖保川は増水中ですし釣れないし、日本海側も濁流のようです。
C川も釣果が落ちてるって事で、雨量と水位を確認して出かけました。

普段はちょろちょろ流れですが25cm高で良い感じです(^^
濁りも全くありません。

P1130100_r

P1130102_r

普段からめったに釣り人が居ない場所なんです。
9mの竿では無理ですし、引くなら8mでも無理ですから~!!
私には強い味方のGRANDEL PPPがあります。Pが1つ多いって?無理やり合わせたプロトなんですわww
製品のPPなら抜群に良いのですが、私のは90を短くしたものですから少し柔らかいです。
それでも長さによる機動力は抜群ですのでこのような狭い場所では威力を発揮します。

小さいですが黄色い鮎が飛びついてきます。
直撃の即抜きといった感じでポイントを叩いて下がります。

P1130105_r

午前中で26匹と思ったよりも数が伸びなかったので、違う川へ移動です。
ここは雨前に頃合いの鮎がいたのをチェックしていたので迷わず入ります。

P1130103_r

ここと後一カ所を釣ってなんとか目標を達成!!
止み間もありましたが、大会以外では雨の日に釣りをすることはないので疲れました(^^;

雨の日の釣行時ですが本気降りの時はさすがに合羽を着ますが、そうでないときはこれを着て釣りをしています。
雨は通しませんし保温力も抜群です。

1275636541_1

更に良いものがこれモンベルのパドリングウェアなのですが、裏起毛になっているのでベタベタしません。
他にも安価なものもありますが試したことがないので分かりません。

K1127217

両者とも合羽で釣りをしているよりは温かいですが、汗かきの方はどうなるかは分かりません(^^;


| | コメント (17)

やっぱり!!

 しばらく揖保川情報を更新しなかったらヤイヤイ言われるってど~よ?
釣れないと思うから行かないだけで、自分が行った序での情報として流しているだけなんです。
今の揖保川に行くくらいなら、矢田川・岸田川・円山川・安曇川へ行くって。

で、確認しに行ったら行くまでもなかった。

何カ所か魅力的なポイントもあったけど、濁りがきれて2次放流が終わり水温が安定しない限りはなんとも。。。

| | コメント (23)

シネマ競馬

 あのJRAが面白いコンテンツを作った。
実際に馬(?)を選び、馬券を購入しレースを見ることができる。いわゆるシミュレーションゲーム機能が備わっている。

Photo

しかし、問題はそこではなく、なんとそのレースに馬だけではなく牛や、キリンといった競馬に関係のない動物が登場!その他にもネタが満載で、別に当らなくても面白い。

1

特に、最後の直線はばかばかしい(^^;
10レースほど遊んでみたけれど、予想もクソも関係なく当たる気がしない。
予想が当たった人はどうなったか教えてください。

 どこかで見た展開、聞いた解説とばかばかしさだと思ったら、仕掛け人はあの「スキージャンプ・ペア」で高い評価を得た真島理一郎監督と解説も同じ茂木淳一氏が担当しているようだ。
なんども見るとつまらないかもしれないが、2,3度見るにはインパクトがあって面白いかもww

音が鳴るので会社で見てる人は要注意!!
http://www.jra-jwc.jp/

| | コメント (4)

目印

 ほとんど小ネタですww
最近はほとんどが毛糸の目印を使っておられると思いますが、皆さんはどのような付け方をしてますか?

Meji

大方がこれだと思いますが、意外と多いのがこれかも知れませんね(^^;

P11


 これはこれで良いとして私の場合は右下の編み込みをして使っています。
万力編みでナイロンは3回、メタルは4回です。
 さて、これで編み込む場合に気をつけなければならないことがあります。
まず、糸はしっかりとバイスで挟んで張っておくこと。

もうひとつは動画をご覧ください。

 ご覧になったように、十字に結ぶと水中糸が潰れて弱くなります。
更には極細メタルなどは編み付けの際に切れることもありますので水中糸と平行に締め込むことが大切です。
ですが、私はバイスで挟んだ部分が気になるので、編み込みを上にずらして潰れている可能性がある部分は切り捨てるようにしています。
 もう一つ、釣り場についてから目印を調節する際には、目印を水に浸けてから移動させるように癖をつけておくことも忘れないでください。

| | コメント (13)

シャア専用

昨年もやっていたガンプラと日新カップヌードルのコラボですが今年は「シャア専用」としてチリトマトヌードルが8月3日から3種類限定発売されるそうです。

Dbimagephp

シャア専用チリトマトヌードル
シャア専用辛さ3倍チリトマトヌードル
シャア専用赤いチーズチリトマトヌードル
だそうなのですが、この際オマケはどうでも良いのです。

私はこのチリトマトヌードルが好きなのですが、1982年に発売されたのですが最近はどこにも置いてありません。
廃盤になったのかと思いきや、お店で箱買いすれば取り寄せてくれるのです。ですから関西地方以外では販売されているのでしょうね。そうは言っても箱で買うのはね~(^^;
てことで、久々にチリトマトヌードルが食べれるチャンスが巡ってきましたww

追記しますと、どこかのアンケートで一番美味しいカップめんは?という質問に
一番多かったのは日清カップヌードルシーフードだそうです。
また、別のテレビ番組では海外の一流シェフがもっとも美味しいと答えたのもこのシーフードヌードルだったと記憶しています。
確かにシーフードヌードルも美味しいですが、私はやっぱりチリトマトヌードルってことで(^^;
どの程度の限定発売かは分かりませんが、見つけたら教えてくださいねヽ(´▽`)/

| | コメント (17)

芦毛の怪物

 今はギャンブルの一切をやらない私もこの当時は東京に住んでいました。
そして、休みの日には府中や中山に足繁く通っていました。
オグリキャップ
スーパークリーク
イナリワン
ヤエノムテキ
タマモクロス
バンブーメモリー
サクラホクトオー
ミスターシクレノン。。。

 競馬はしなくても我々の年代でオグリキャップを知らないものはいないのではないでしょうか?
ダンシングキャップ/ホワイトナルビー産駒で血統が優先される競馬界において、決して良い血統とは言えない。しかも地方競馬から中央へ上がってきた馬です。
地方成績 12戦10勝
中央成績 20戦12勝(G1 4勝 有馬記念・マイルチャンピオンシップ・安田記念・有馬記念)
私にとっては非常に思い入れの深い馬の1頭です。更に競馬ブームの火付け役となったのもオグリだったのではないでしょうか?

成績の良かった馬は種牡馬となり適年齢を過ぎればゆっくりと牧場で余生をおくるのですが、そのオグリキャップが放牧中に骨折。馬は骨折=死を意味します。
そして、3日安楽死の措置がとられました。

この日も中山競馬場で見た雄姿が今でも忘れられません。。。

| | コメント (10)

オーダータイツ

よく降ります。
昨日も当地では10分間で20mmなんぞといった土砂降りでした。
今日も明け方から降り始めた雨は現在も降っており夢前川もこの通りです。

P1120381_r

このまま降らなければ明日にもヤレる場所は無くもないんですが、まだ止んではくれそうもありません。
こんな天気ですので暇で暇でごろごろしているのですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

 さて、今年から市販されているOwnerのオーダータイツですが、これが良いんです。

P1120378_r

 内部はオリジナル型押し加工を施したタックレス加工がしてあってすべりも良く、履き脱ぎがし易く、伸縮性が良いです。それでいて立ち込んでも伸びるようなことはありません。
日にちが経っても縮みや硬化もないですので、とにかく歩くのは楽チンです。試合でよく歩いたり走ったりする私にとっては大きな武器となっています。

P1120377_r

 昨年のものは股の部分もタックレス加工そのままだったので裂けて問題があったのですが、今年は改良し改善されています。縫い目もないので今までこれによって痛かった人も悩みが解消されるのではないでしょう。
既製品のサイズが合わない人や超メタボなんかの方にはお薦めです。
ただ、自分の体形に合わせて作るので体形が維持できなければダメですけどね。
価格と採寸表はこちらに載っていますのでご覧ください。

| | コメント (19)

注文書

今朝の本文に書き足そうかと思ったのですが、再度読んでくれる方も少ないかと思いますのでエントリーしておきます。
久々野の友人が大野製麺所の注文書(pdf)を送ってくれたのでUPしておきます。
友人にも怒られましたが茹で時間は沸騰した鍋で1玉1分です。

| | コメント (12)

旨いもんスペシャル

 岐阜は飛騨地方へ行って旨いもんと言えば「とんちゃん」「けいちゃん」「明宝ハム」にこれです。
飛騨といってもこのラーメンは高山市内の製麺店で作られているのと其処でしか買えないものなのですが、久々野の友人がいつも用意してくれています。

P1120360_r


 生麺で何種類かあるのですが、これが私たちのベスト3です。
左から煮干し醤油、和風醤油と冷麺です。
注文はファックスのみとなっているのですが、申込書が手元にないので後日UPします。
で、今回は初食の冷麺を作ってみました。
この麺を湯がくのは1玉1分程度それ以上では絶対に旨くありません。前にも揖保の糸のエントリーで書きましたが麺は湯がき過ぎてはダメですよ。

P1120364_r

麺は大野製麺所
錦糸卵は家のう烏骨鶏のたまご
キュウリも玄関先の畑から取ってきたもの
ハムは明宝ハム
これだけでも十分だとは思うのですが、更に真ん中にのっかっている赤い物体がこれ

P1120363_r

P1120362_r


 最近流行りの食べるラー油の「下呂らぁ油」です。
ここにも書き込みを頂いている下呂の『中華酒房 桃庵』店主のももさんから強奪してきました。
思ったほど辛くなく甘みもあって後にほんのりと辛さを感じます。
逆に味が薄めなので味のあるものにのせて食べると良いのではないかと思いますね。
ももさんは冷やしうどんにも合うと言ってたので、渓人特製の揖保の糸ぶっかけ素麺サラダにばっちりではないかと思います。
現在は店頭でしか購入できないのかな?
店主が詳しく教えてくれるのを待ちましょうww

とにかく、旨かったですわ(o^-^o)


| | コメント (14)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »