« おっ!!これは!! | トップページ | 第41期報知アユ釣り名人戦 »

第2回 安曇川広瀬友釣り大会

 安曇川広瀬友釣り大会(ペアマッチ)に参加してきました。
昨年の第1回は他の試合と重なって参加できませんでした。
これの元?となった一昨年の満カップは1匹差で3位に終わっています。
今回はブラックのメンバー3チームと私は強力助っ人と組んでの参加となりました。

46964413_orgv1282513325_r

46964646_orgv1282515190_r

いつも参加しているトーナメントと違って和気藹藹とした雰囲気の中で取り行われます。
平素より当HPやブログを読んでいただいている多くの方に声をかけていただいたりブログ友達のと談笑の中、受付をし抽選をするとAブロックの6番です。
今年の広瀬はハスが多いらしく釣り人は泣かされているようですがAブロックならそれの心配もありません。
ただ、下流のブロックと違ってポイントが少なく両台橋の上下に密集するのは必至です。
オトリをもらって相棒のK森君と釣り場へ急ぎます。

竿はサンテック ZPRO SFT
水中糸はザイトフロロ0.15号
鈎は一角ライト5.5号3本と一角ライト5号4本の使い分け。いずれもロングハリスのヒゲ付き
からスタートしました。
本当はフロロの0.125号で釣りたかったのですが在庫を切らしていたために仕方がありません。
 一番釣れるであろうポイントにK森君が位置取ったのを確認しそれの少し上から始めます。
しばらく釣っていたのですがここは変化も少なく掛りが遅いので、左岸のヘチが空いたのを見てすかさず飛び込みます。
鮎は無数にいますが今年の広瀬は鮎が多すぎて縄張り意識がありません。
この鮎が縄張りを持っていれば一日二束は楽勝でしょう。
ただ、今回はそれとは違います。
如何に縺れさせて掛けるかです。
丸見えなので鮎の動きを観察しながらオトリを誘導し掛けていきます。
振り返る度に相棒はしゃがんでいますが、自分もそれほど悪くないペースで掛るのと動く場所もないのでその場で続けました。
追いが無いのと鮎が小さいので刺さり込みが弱く空中バレが多発です。
少し大きめの鮎が掛ると入れ掛かりするのですが、小さな鮎だと沈黙します。
正味2時間20分で私が込み52匹で相棒が。。。
ナント驚愕の98匹でした !!(゚ロ゚屮)屮
いくら場所が良かったと言えども誰でも叩きだせる数字ではありませんね。
私の52匹もAブロックでは2位の釣果ではなかったかと思いますが、それも霞んでしまいます(^^;
結果、2位に大きく差を開けてABブロック通してのトップ釣果で予選突破です。
Aブロック:150-89-68-67-63
Bブロック:131-116-116-84-84

豪華弁当の昼食を挟んでABの勝ち上がり10組20名で決勝戦が行われます。
会場は中野です。
抽選の結果、2番くじを引き当てました。
作戦会議で上下に分かれて入ることにしました。
相棒は上の瀬、私は下の瀬肩です。
最初は水中バレが数度ありオトリが変わるのに時間がかかりましたが、天然に変わるとそこそこのペースで掛ります。周りの選手もコンスタントに掛っているようですが、上流の相棒が気になるところです。
野鮎が小さいのでフロロでも抑え込みきれません。
泳がせをするには辛いサイズでした。それほど強くはないですが風が吹いて水中糸が噴き上がるのでオトリが浮いてしまいます。

46965395_orgv1282489642_r


付け糸を廃して目印をハナカンの上10㎝まで下げてなんとか噴き上がりを抑えつつ釣りを続けます。
2時間きっちり37匹で我がチームは76匹で終了
集計の結果1匹の差で準優勝でした。
マジで勝ちに行っただけにバレの多さが悔やまれます。
それでも近江米30キロを副賞に頂いたので良しとしましょうww

46964478_orgv1282489307_r


組合長をはじめ漁協の皆さん。
地元の皆さん。
HRCの皆さん。
熱い中、準備はもちろんのこと大会運営お疲れ様でした。
メンバー一同、楽しませていただきました。
ありがとうございました。

相棒のK森君。私が足を引っ張った感がありますが、ありがとうございました。

さて、これで終わらないのがブラックのオッチャン達です。
この後、キッチリ1時間半Bカップを行いました。
書くのが面倒なのでBカップ3連覇の方が「TEAM BLACK SS」のブログでUPしてくれるのを待ちましょう(爆爆

※今回、私は写真を撮っていませんのでメンバーの画像を待ってUPします。

|

« おっ!!これは!! | トップページ | 第41期報知アユ釣り名人戦 »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

本日はご参加ありがとうございました。実は各地の猛者の方々から続々とお申し込みが舞い込む度、今年はどんな勝負が・・・と一番ドキドキワクワク楽しんでいるのは我々主催者です。に、してもキッチリ持っていかはりますねぇ。また来年もチームの皆さまこぞってのご参加お待ちしております。私もこれで大きな“公務”が終わりまして、一人のヘボに戻って練習に励みます。またどこかでお会いすることがございましたらぜひ一手ご教授を!。

投稿: アルテN | 2010年8月23日 (月) 02:12

(・_・;)
ナ…ナ…なんとゆう数字…
1日粘ったら3束…4束???
凄すぎます
一度挑戦してみたいですが私共では2人でなんとか渓人さんの釣果に近づけるかなって感じですなぁ
(ρ_-)o
しかしその総匹数での1匹差とゆうのも凄すぎますわ!

投稿: 組員T | 2010年8月23日 (月) 06:03

暑い中お疲れさまでした。エキストララウンドの結果も気になりますけど(笑)!!
1匹差が残念でしたね。
シャァ3倍ではなく、シャァ6倍が必要ですね(爆爆!!
ありがとうございました。

投稿: オレンジ隊員 | 2010年8月23日 (月) 06:10

準優勝おめでとうございます!
ものすごい大会ですね( ̄▽ ̄;)
予選のカットラインが気になります。

投稿: もも | 2010年8月23日 (月) 07:54

凄いですね。とても試合の釣果には思えない数字に驚きです。(;゚Д゚)

渓人さんの釣果でも十分凄いのに、相棒さんマジ爆釣ですね。

見たかったなぁ~、その試合。行けなくて残念です。(^^;)

投稿: Woowa | 2010年8月23日 (月) 09:12

お疲れちん。(^^)

早速のエントリーですね。
写真は私のフォト蔵にアップしてますよ。ご利用下さい。

それにしても、相棒のK君がダークホースとはいえ、
キッチリ勝っていくところは流石ですね。


投稿: サルモサラー | 2010年8月23日 (月) 09:21

>アルテNさん

ありがとうございます。
こちらこそお世話になりました。
あれだけの大会の準備・運営は大変だったと思います。
我々メンバーも十分楽しませて頂き喜んでおります。

当方こそお会いした時はよろしくお願いします。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:23

>組員Tさん

まったく追ってませんので300なんて無理ですし、第一集中力がもちませんww
来年は参加されたみてはいかがですか?


投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:25

>オレンジ隊員さん

ありがとうございました。
Bカップはまたかんちゃんです。3連覇されちゃいました(^^;
どうやら決勝戦の間に下見をしていたようです。
来年は2杯食ってから参加してください(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:27

>ももさん

ありがとうございます。
しかし、準優勝ではダメなんです。
Bカップで優勝者2人が釣っていた場所を見たのですが負けた理由が分かったので納得しました。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:31

>Woowaさん

でしょ?
ここの大会は徹底的に釣っても安心はできません。
お忙しいでしょうが来年はぜひ参加してみてください。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:33

>サルモサラーさん

お疲れ様でした。
サルモサラーさんの趣向の川ではないですがあれはあれで楽しいのです(^^
K君に相棒をお願いした時点で勝つつもりではいたのですが、決勝戦では失速してしまいました(^^;

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 09:35

お疲れさんでした!
てっきり優勝かと思いきや最後にまくられてましたねぇ(汗)
まっ、2年前が3位、今年が2位ですから来年は優勝でしょうけど(爆)

来年の相棒が誰になるかが楽しみです(@_@;)

投稿: ぱた | 2010年8月23日 (月) 10:03

 いつも遅くてすいません(泣) 一匹に泣いたとはいえ素晴らしい試合展開だったと思います。来期は私も本気度100%で挑みます!!

投稿: とんちんかん | 2010年8月23日 (月) 10:49

いやー、(^o^)

出だしを読んでたらテッキリ優勝したのかと思いましたが、
準優勝とは、、、しかし凄い数ですね、網でもようとりませんわ(^o^;

リンクが裏BBSになってますが(爆

投稿: 大阪のまな | 2010年8月23日 (月) 11:15

>ぱたさん

今回も1回戦の鬼で終わってしまいました(爆爆
やっぱり下見をしていないとあきませんな~(^^;

来年?宝塚の兄貴とでも組みますか(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 17:46

>とんちんかんさん

とんちんかんさんは安曇川を熟知してらっしゃるのでご理解いただけるかと思いますが、あの追わない鮎を如何に掛けるかと少しでもサイズが大きい場所に入るかが勝負のカギでしたね。
また、腕を磨いておきますわ(^^;

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 17:48

>大阪のまなさん

いや~。。。。
予選は場所に助けられた感が大きいです。
決勝は2番くじだったので良いポイントに入ったわりには型が小さく入れ掛かりを演じることができませんでした。

わっ!!
バックリンクは直しておきました(^^;

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 17:51

お疲れ様でしたヽ(´▽`)/

準優勝で残念でしたねsweat02
しかし全体での総釣果は断トツのトップで圧巻でしたわ
Bカップのブログははやめにアップしますのでしばしお待ち願います(爆

投稿: かん | 2010年8月23日 (月) 18:28

宝塚のアニキは決勝でこけてましたやん(爆)
しかし本当に惜しかったね~

あっ、おいらのブログは仮アップで先ほど少しパワーUPしました(笑)
何せ、諸事情があって慌てていたもんで^^;

投稿: ぱた | 2010年8月23日 (月) 18:37

>かんちゃん

私は2試合で85匹しか釣っていないのでまだまだですわ。
やはり3ケタ近くいかんとダメですね。

Bカップも2位で終わってしまったし。。。(T0T)
画像ばかりの手抜きブログをお待ちしてます(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 19:23

>ぱたさん

ほんと大コケでしたね(爆爆

アニキから情報は入っていたので結果は知っていましたが、今日は朽木に行ってたのね。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 19:25

ご無沙汰しています。
98とはすごい数ですねー。
針は変えてるでしょうから、「オトリ交換なし」 「ボチャン グウー」は何回かあったんでしょうねー。

何年か前に行って水温高く痛い目にあいました(TT)。
組合長には大変お世話になりました。

また、行きたいです。

投稿: BATTLE | 2010年8月23日 (月) 20:15

>BATTLEさん

お久しぶりです。
本当に凄い数です。
今年の広瀬は鈎など変えなくても良いですよ。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 20:58

こちらに書き込むのは初めてですね♪
昨日はペアを組んでもらってありがとございました(^^)

予選中は離れてはいましたが、釣りながら渓人さんの釣りを見てましたので、
立ち位置など色々観察できて大変勉強になりました(^-^ゝ

これからも何卒よろしくお願いします!

ちなみにBATTLEさん
予選時は毎回オトリ交換はしていました。。決勝は疲れとピン狙いで交換しない時もありましたが…
小さくても最初の一泳ぎは大事だと思っていますので面倒ですが交換してます(^^)

投稿: K森君 | 2010年8月23日 (月) 21:31

渓人さん、初めてお会いできました、そして釣りの姿もバッチリ見させて頂きました、あの小鮎を巧みに誘導される竿操作は素人の私にとって感嘆するばかり、自分もナントカとやる気が起きましたです、私は初めての大会参加でしたが相棒のN君と下流組8位でした、19日にやった瀬に入れたのが良かったです。有意義な一日でした。

投稿: 須磨のおっちゃん | 2010年8月23日 (月) 21:54

>K森君

此方こそありがとうございました。
誘っておきながら不甲斐ない結果で(^^ゞ
それでも前半はAブロックの2位で決勝も下流の選手の中ではトップ釣果だったのですが。。。
昨日は水位中糸と鈎ハリスの選択ミスですね。
見えているだけにその違いがハッキリとわかりました。
追わない鮎は特にプラをして仕掛け合わせが必要だと強く感じました。

予選の立ち位置ですが、正解はありませんでした。
あそこにいた鮎は流れが弱かったので少し調子の悪い鮎だったのかもしれません9割の鮎が中層に浮いていて追い込んでも掛けることができなかったです。
あれが正常だったら80は言っていたと思います。
これに懲りずに来年こそはてっぺんを取りに行きましょうww

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 22:24

>須磨のおっちゃん

昨日はお疲れ様でした。
皆さんは私をご存じかも知れませんが、お声をかけて頂かないと私には分からないので助かりました。
決勝戦は見ていてだいていたのですね。
いや~お恥ずかしい(^^ゞ
あの複雑な川底を自力で泳いでくれるサイズの鮎であればもう少し違った釣りもできたのですが、あそこではあれがいっぱいいっぱいでした。

投稿: 渓人 | 2010年8月23日 (月) 22:27

来年はとんちゃんとペアで出ちゃおうかな(爆)
白井カップと重ならん事を祈ってますわ。

重なってそっちに出場し、不甲斐ない成績だったら・・・・・・・・
クビになるかも(T_T)

投稿: 豊川巴 | 2010年8月23日 (月) 23:58

さすがのお二人ですねo(^o^)o

それにしても、それだけ釣られても1匹差だなんて…。。
ドラマみたいですね(^^;)

日曜日にHさんの大会にお邪魔させて頂くため安曇川に行くので楽しみです(^-^)v

投稿: 田舎の釣り師 | 2010年8月24日 (火) 12:16

>豊川巴さん

とんちゃんは安曇川の主ですからポイントだけは熟知してます。
腕の方は。。。
オトリを殺すのは得意なようです(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年8月24日 (火) 20:21

>田舎の釣り師さん

ホンマにね。
普通のトーナメントで1匹差なら分かりますが5~60匹釣っての1匹差ですから辛いっすわ(^^;
Hな大会は有田のフレッシュと重なっているので参加できませんが頑張って上位を目指してください。

投稿: 渓人 | 2010年8月24日 (火) 20:24

本当にお疲れ様でした!
初めてじっくり見させていただきましたが、本当に勉強になりました。
トップトーナメンターの釣りはこういうものかと、驚きました。
自分の釣りの甘さを感じた一日でもありました。やはり真剣にやらんとアカンと反省です(^_^;)
しかし、真後ろで見るだけであれだけ勉強になったので、直にご指導いただければ、もっと釣れるように
なるのかと悩みも増えました(笑)
また機会があれば、よろしくお願いします。シモツケカップは優勝しちゃってください!!

投稿: 金蔵 | 2010年8月24日 (火) 22:23

>金蔵さん

ありがとうございます。
私でもトップトーナメンターとして見ていただけるのですねヾ(´ε`*)ゝ
決勝戦での釣りはモチロンあれが全てではありませんが、目いっぱいやったつもりです。負けるのが嫌いな性格なので、どんな試合でも真剣で手を抜くことはしません(爆爆
なかなかご一緒する機会も少ないですが私でよければいつでもどうぞ(^^

投稿: 渓人 | 2010年8月24日 (火) 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっ!!これは!! | トップページ | 第41期報知アユ釣り名人戦 »