« 第41回報知オーナーカップ | トップページ | 第2回下野カップ 益田川予選 »

第41回報知オーナーカップ ドリーム戦

 一夜明けて初日に負けた60名の選手で来年のシード権4枠を賭けてのドリーム戦が行われました。
抽選の結果、入川順位は15番となんとも中途半端です(^^;
準々決勝の選手を送り出してから萩原大橋へ移動です。
現場に着くと一般の釣り人が多く、狙ったポイントは空いていませんでした。
あまりにも人が多いのでエリア無しの行って来いに変更されました。ここまでは読んでなかったし、川は知っていても今年の状況で大移動するにはリスクが大きすぎますし、時間のロスも考えると。。。

私がもっとも心配したのはスタート後の渡渉場所でした。
昨日までならセンター旗の前は無理でしたが、今の水況なら十分渡れます。
誰かが「渡渉場所はどこですか?」と聞いてくれたので後ろから「目の前でえ~のとちゃう?」と隠れながら叫びました。で、目の前に決定!!!

 一番の瀬肩は無理にしても橋の上のポイントは確保できるか?
結局は2番目に良いであろう目の前に入ることにしました。
そう、皆が敬遠する渡渉場所です。
これの上には橋の直ぐ下に溜まりがあるので、皆が渡ってそこに鮎を追い込んでいるハズです。
しかし、一般の釣り人さんがいるので大会であることと2.5時間は邪魔をすることを告げ直ぐ下で竿を出すことにします。
 ゆっくりと仕掛けを作り、オトリを送り出しますが選んだ時には既に弱かったのでなかなか流れに馴染んでくれませんでした。野鮎は戻ってきたようでキラキラと見えます。
オトリを養殖2号に交換し0.5号のオモリをかませして手前からスーッと送り出すとようやく1匹目が掛ります。
今度はオモリを外し掛ったが糸がメタルの空中糸部分からプッツリ。。。
振り出しに戻ったところで上にいたおじさんが「掛らないからご飯にする」と降りてこられました。
私の釣っている後ろにはおじさんのクーラーが置いてありますし、他の選手に場所を取られても困るので「じゃぁ、上をやらせてもらって良いですか?」と言うとおじさんは快諾してくれたので、ようやく狙っていたポイントに入ることが出来ました。
 ピーヤの掘れ込みからのかけ上がりを狙うとテンポ良く釣れ始めます。
橋の上から見るよりも魚は大きく払い出しの流れに乗ると取り込みに苦労しますが、流れが強くないのでGRANDELのパワーを信じて矯めていると寄ってきます。
しかし、手尻が長いので石の上に乗っかって引き抜きをしないと背の低い私には重い鮎は抜けませんww
私が良く釣れるのでおじさんが寄ってきて話しかけられます。
試合中にもかかわらず仕掛けや釣り方のレクチャーをしてると、なんと数年前には出張で3年間ほど揖保川に通われていたそうです。途中で1匹詰めて切ってしまったもののおじさんのお陰で淡々と釣りに集中できました。

検量の結果2位で来年のシード権を獲得することができました。
なんと1位の梅村選手は上流のヤナまで行って15匹だったようで、4名の中には入らなかったものの森川さんは下流の鉄橋まで行って漁師をしてきたとか(爆爆
怖い怖い(^^;
なんとか来年に繋げることができてホッとしています。
3位4位は11匹の4名でプレーオフ早掛け勝負となり、木全さんと平井さんが残られました。

P1130145_r


P1130149_r


戻って準決勝の観戦です。
我らが大金さんもベスト4に残っていました。
なんとか優勝して欲しいところですが瀬田君に負けてしまい、決勝戦でもその瀬田君が廣岡君をくだし初出場で優勝を飾りました。
同じJFTのメンバーなので自分の事のように嬉しいです。
「おめでとう」

P1130158_r


P1130163_r


さて、明日は下野CAP益田川予選です。

|

« 第41回報知オーナーカップ | トップページ | 第2回下野カップ 益田川予選 »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

改めておめでとう御座います(^o^)丿
話をしていたオジサンが揖保に3年間おられたのも面白いエピソードですね~

ところで上流のヤナまで行かれた梅村さんや下流の鉄橋まで行かれた森川さんはいったい
どれくらいの距離だったのか気になりました(爆)
遠くても釣れるポイントがあればトーナメンターですから時間のロスを計算しても行くんでようが
2時間半の試合でどれだけロスなのか?

まぁ、渓人さんも大抵は良く移動されるし走られるんで普通の事かもしれませんがオイラには
そんなところが気になりますわ(爆爆爆)

投稿: ぱた | 2010年8月11日 (水) 12:24

おめでとうございますsign03
来年は、2日間勝ち続けてくださいね!


シモツケもしっかり読ませてもらいます(笑)sign03

投稿: オレンジ隊員 | 2010年8月11日 (水) 12:39

下野も出られたんですか …
3日間も…
いやプラも入れたら…
名手達に相当数の鮎が抜かれてしまいましたなぁ
もう益田には私に釣れる鮎が半分以下になってしまいましたなぁ
(^_^;)

投稿: 長良鮎釣組 組員T | 2010年8月11日 (水) 12:45

おめでとうございます!
そうか、川の中で話しかければ良いのね?^^私の場合、釣れない時間も長いですから移動なんて気になりませんが、移動ばっかりで釣りしてへんやん!みたいな・・・こんなんも困り者ですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: きゃぷてん♪ | 2010年8月11日 (水) 13:55

>ぱたさん

上は往復で45分程度かな?
下は森川さんの足で往復1時間です。
川が変わっていたようなので釣れなかったようですが全て25cmオーバーだったようです。漁師をしてきたと言ってはしゃいでました(爆爆
私も前もって分かっていたり更にくじ運が悪ければ中呂までは歩いたかもしれませんよ。

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 14:25

>オレンジ隊員さん

ありがとうございます。
来年ね~。。。
なんとか頑張りたいと思います。

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 14:27

>長良鮎釣組 組員Tさん

両大会はセットですから報知を通った時点で申し込みをしていました。
3日の試合で1700匹くらいですけど、プラからだと相当の数だと思います。
しかし、エリア外は丸残りじゃないでしょうか?

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 14:29

>きゃぷてん♪さん

競技の時であっても先に入っっている一般の釣り人に優先権があります。
礼を尽くすのは当然だと思いますし、気分を害されていても話すと快く思ってくださいますよ。
中には本当に怒っておられる方もありますが、一言謝っておけば良いと思います。
ですので、一般の釣り人を押し退けるトーナメンターも見かけますけどあれは嫌いですね。

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 14:34

 来シーズンに繋がりましたね!ご苦労さまでした。  さすがにタダでは帰ってきませんねぇ~。。
広瀬ペアマッチの下見はバッチシしときましたよ(汗)

投稿: とんちんかん | 2010年8月11日 (水) 15:56

シード権獲得おめでとうございました!
来年も別荘暮らしが長くなりそうですねw

投稿: もも | 2010年8月11日 (水) 15:57

>とんちんかんさん

タダでは転びません(爆爆
しかし、あのメンバーで4枠に食い込めたのが不思議なくらいです。
ポイント自体が大雑把だったのが良かったのでしょうね。

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 16:48

>ももさん

ありがとうございます。
また20日に行きますんでよろしくです。

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 16:49

お疲れ様です。
私たちが2回戦を観戦している間、下見をしているとは抜け目がないですね(爆)

それにしても、クジ運を上げる方法は無いもんですか?

投稿: 豊川巴 | 2010年8月11日 (水) 19:57

本当におめでとうございます。(*^_^*)

今回の試合で、改めて渓人さんの凄さを実感しました。(^^;)

素人の釣りがチョコチョコ顔を出すような私の釣りでは太刀打ち出来そうにもありません。(>_<)

修行し直します。(`д´ )ゞ 

投稿: Woowa | 2010年8月11日 (水) 20:07

>豊川巴さん

お疲れ様でした。
本戦ではイメージが違っていたのでドリーム戦にかけていました(爆爆
観戦も重要ですが自分の試合の方がもっと重要でしょ?

くじ運を良くすることが出来るなら下手糞な私でも全国制覇してますよ(T0T)

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 20:35

>Woowaさん

ありがとうございます。

たまたま身近にいるからそう思われるだけで、上位進出者はもっと凄い方々ですよ。
私もあの人たちに少しでも近づきたいと頑張っています。

地区予選でライバルが増えるのでそれ以上に修行しないでください(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年8月11日 (水) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第41回報知オーナーカップ | トップページ | 第2回下野カップ 益田川予選 »