« うまうま | トップページ | 2010鮎まとめ »

移動距離

 皆さんは鮎釣りに行かれてどれくらいを歩きますか?
ここといったポイントに陣取れば一日中動かない?ちょこっと竿を出して釣れなければ車で大移動とか?

私は良く歩くらしいです。
本人に自覚はないのですが、もっと釣れるポイントはないものか、あの先はどうなっているのか?なんて常に考えて歩き回ります。
ホームグラウンドであっても初めての河川であっても見える範囲は歩いています。
チームのメンバーと行っても最上流と最下流へ行くのは決まって私です。
歩いている間は竿を出しませんので効率が悪そうですが、なぜだか釣果は上がっています。

 まず、一番大きな理由が動かない人は自分の好きなポイントだけを釣る人ではないでしょうか?
動く人間はどこでも竿を出すので苦手なポイントが無いんですよね。
私が知る名手のほとんどといって良いほどの人も良く歩きます。
この辺りに上達のカギがあるのかもしれません。

今でもよく歩くのですが昔はもっと歩いていましたね。
千種で言えば月の瀬から青木の下までの往復。揖保川だと長瀬の井関から蛇岩までの往復くらいでしょうか?
双方とも5~6kmはありますね。
今はここまでは歩きませんが2~3kmは平気で釣り歩きます。

歩かずして楽に釣りができるような川があれば良いのですけどね(^^;
来年は歩数計を持って釣りでもしようかな(爆爆

|

« うまうま | トップページ | 2010鮎まとめ »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

歩くのは結構、大丈夫なのですが、走れません(爆
ぱた隊長のメタボ隊に入隊しましたが、来シーズンまでには・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

投稿: もも | 2010年8月31日 (火) 22:56

良く歩いて500メートルぐらいかな、
見切りが悪いのでダラダラと釣ったり、オトリが廻れば粘ってますね、
釣れなかったら気分転換で車に乗って移動ですわ(^o^;

釣れなくても竿を出したまま石に座って寝て時もありますが(爆

投稿: 大阪のまな | 2010年9月 1日 (水) 03:01

私も良く歩く方だと思いますが,なれない河川ではポイント~ポイントまででなく上から下まで、チャラも瀬もトロも全て試してます!釣れない時にはマニアックなポイントまで
(=^▽^=)
10年以上前に神通川で村田満名人を見かけた時には移動距離と見極めのテンポの良さに驚きました!

投稿: 組員T | 2010年9月 1日 (水) 06:12

 私も人より歩くほうだと思います・・!?揖保川で例えると旭橋~大ちゃん前を2往復や六尺~消防署前までなどなど、私の場合はさ迷い歩くが・・・??正解か(爆爆

投稿: とんちんかん | 2010年9月 1日 (水) 10:19

私は最初に大きく動くことが多いです。ポイントの大小にもよりますが、意外とそれ以降はあまり動かないかもしれません。いつも思い切って動こうとするんですが、大石ゴロゴロの歩きにくい川って、躊躇してしまいます。でも、足は大事ですね!

投稿: きゃぷてん♪ | 2010年9月 1日 (水) 12:37

う~ん、どうしても移動中に「ここかな?」ってポイントを見過ごすことが出来ずに竿を出してますね~
そこから更に移動はするけれど数キロの移動は殆ど無いです^^;
大会でどうしても行かないといけないポイントでも往復2キロが限界かも(汗)
メタボ隊は走れませんから(爆)

投稿: ぱた | 2010年9月 1日 (水) 14:37

>ももさん

それは100kgを超えるって事?
隊長は豊川さんですわ(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:25

>大阪のまなさん

私も今年は河原でよく寝てましたww

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:26

>組員Tさん

そうですね。。。
上呂堰堤から飛騨川公園までを往復してください( ^ω^ )

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:31

>とんちんかんさん

旭橋~大ちゃん前を2往復や六尺~消防署前
って近いじゃないですか。
もう少し足を延ばして千鳥が浜公園まで行ってください(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:34

>きゃぷてん♪さん

そうですね河川にもよりますし、大石ゴロゴロの川では川の中も河原も歩きにくいのでおのずと距離は短くなりますね。
広瀬なら片道でピックアップしてもらえるなら両台橋~常案橋までは余裕で歩いて三桁達成ってところでしょうか?
今年はじっとしていても150は行きそうですが(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:42

>ぱたさん

意外と皆さん歩かれるようですね。
最近はぱ~さん達との釣りが多いからそう思ったのでしょうか?
ということは、ブラックのメンバーは歩かない=名手ではないって図式になりますが?(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月 1日 (水) 20:44

ヒェ~
Y(>_<、)Y
あの距離を1日で…
それがトーナメンターのプラですか?
かなりテンポ良く攻めなきゃいけませんなぁ
(?_?)
それで状況読むなんて…私には罰ゲームですな???
難しすぎますわ
(/_;)/~~
櫻鱒なら2往復出きる距離ですが
(*^-^)b

投稿: 組員T | 2010年9月 1日 (水) 21:32

おっちゃんおっちゃん!!
俺は100kg切ったって言ったじゃん!!(爆

最近は以前に比べ歩く距離は増えてはいますが、釣果はやはり伸びてます。
過去はいかに数が稼げる場所を確保して、そこで粘るかという釣りをしていましたが、それには限界がありますし、普通の川で1箇所のポイントが1日釣れ続く事なんて滅多にあることでは無いでしょう。

とはいえ、今年の一時期は歩く距離と釣果が比例せず、考えさせられた時もありました。
無闇動いてどんどん竿を出し、オトリを弱らせてしまう悪循環に陥ってしまうことを繰り返していたんです。

ただ闇雲に動くのでは無く、動きながらも川見をしっかりやるという事が重要なんですよね。
これも自分でドツボにハマってみて、気づいた事です。
それに言われるとおり、動くようになってから狙う場所に幅が出たのは間違いありませんね。

今シーズン以降もさらに動く(動ける体)ようになれば、また一つ違うものが見えて来ると考えてます。

投稿: 豊川巴 | 2010年9月 1日 (水) 23:08

>組員Tさん

テンポ良くっていうか下見なら釣れるのが分かっているところは敢えて竿は出しません。
逆に誰でもが良さそうに見える場所はコテコテにやりますけどね。
あの辺りも釣れる場所は大方決まっているのでほとんどの場合は歩いて川底を見て歩く程度ですね。それでも益田は歩きにくいので疲れます(;;;´Д`)ゝ

投稿: 渓人 | 2010年9月 2日 (木) 02:54

>豊川巴さん

リバウンドに期待しております(爆爆

オトリを弱らせる?
必ず掛けてから移動ですし、掛らないであろう場所で竿は出しませんので弱りませんψ(`∇´)ψ

投稿: 渓人 | 2010年9月 2日 (木) 02:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うまうま | トップページ | 2010鮎まとめ »