« 泳がせ釣り その10 | トップページ | 泳がせ釣り その11 »

第13回清流めぐり利き鮎会


 今年も高知県鮎友釣連盟主催の「清流めぐり利き鮎会」が開催された。
東北地方から九州まで53河川3000匹の鮎集められ、一流料理人によって塩焼きにされた鮎を試食し順位をつけるといったもの。

栄えある2010年のグランプリには揖保川の鮎が選ばれた。
これで3年ぶり2度目の受賞

☆グランプリ

兵庫県 揖保川

☆準グランプリ

岩手県 梁川
福島県 伊南川
岐阜県 馬瀬川
愛知県 大入川
兵庫県 千種川
高知県 土居川
高知県 鏡川


味が良くても大鮎が釣れても

シーズン通して釣れなければ意味がない

本気で取り組もうと思う組合員はいないのか?

健全経営を願う!!

|

« 泳がせ釣り その10 | トップページ | 泳がせ釣り その11 »

鮎・友釣り」カテゴリの記事

コメント

オラが村の川も入ってますね。
今年は例年になく馬瀬上漁協は収支の面でも良かったようです。
冷水病の被害も最小限に抑えられ、大雨の影響で益田川ができない日も多く、人が流れてきたのも良かったのでしょうね。

投稿: もも | 2010年9月17日 (金) 18:51

グランプリ受賞おめでとうございます。(*^_^*)v

受賞が励みになってイイ方向にむかうといいですね。(^_^)

投稿: Woowa | 2010年9月17日 (金) 18:53

大入が入ってますね。
愛知県でも一番奥の川で、天竜川の支流ですわ。
以前渓人さんは大千瀬川に行かれましたよね、あそこに流れ込んでる川です。
途中、新豊根ダムがあり、ダム下~大千瀬川合流までは水が無く釣り場として成立してません。
そのためダム上流が釣り場になります。

実はあっしも仕事で行っただけで、鮎釣りには行った事がありませんが、味はどうなのかなぁ?

投稿: 豊川巴 | 2010年9月17日 (金) 19:45

今朝方このニュースを知りましたので多分エントリーがあるだろうと予測してました(笑)
しかしどのあたりの鮎を出してるんでしょうね?
おいらはソコが一番気になるんですよ
我が美山川も以前、準グランプリとりましたが何処の場所の鮎なんやろ
ちなみに友釣りで釣り上げられた鮎を品評してるって事は無いですよねぇ?
う~ん、謎だなぁ(^。^)

投稿: ぱた | 2010年9月17日 (金) 21:30

 やっと自分の思いをぶちまけましたね!それでいい・・・元気だった頃の揖保川を知っている者にとっては、ここ数年の揖保川ははがゆくてしょうがない。今シーズン解禁初期の引原=綺麗な鮎が瀬のド芯で釣れた。あれが本来の鮎釣りだと思う。

投稿: とんちんかん | 2010年9月17日 (金) 21:51

>ももさん

儲かりましたか(^^
馬瀬ももう少し良い魚を放せばもっと良くなると思いますよ。

で、例の雑誌はどうなったの?

投稿: 渓人 | 2010年9月17日 (金) 22:05

>Woowaさん

無理無理
これ幸いと調子こくだけですわ。
体制が変わらんと無理でしょう。
揖保川も食いつくされた感があるのでそろそろ潮時ではないですかね。

投稿: 渓人 | 2010年9月17日 (金) 22:08

>豊川巴さん

どこの河川かと思えばそんなところだったのですね。
川相は大体想像がつきますけど、サファリパークみたいなところですねww

投稿: 渓人 | 2010年9月17日 (金) 22:14

>ぱたさん

漁協に聞けば分かりますやん。
揖保川は今年は引原川でしょうね。
もちろん釣った鮎です。
冷凍ですから条件が整った時に50匹ほど用意すれば良いので2~3人に声をかけると揃うでしょ。
ただ、私がやっているように仕立てればそこそこの味になりますし、もともと旨い鮎は更に美味しくなります。

出品していないだけで本当に旨い鮎はもっとあるハズだと思います。

投稿: 渓人 | 2010年9月17日 (金) 22:19

>とんちんかんさん

こんなものではないですよ。
私が知っているだけの事を書いたらえらいことになります。
ただこのままでは来年の年券は見合わせますわ。

投稿: 渓人 | 2010年9月17日 (金) 22:21

例の雑誌ですかψ(`∀´)ψ
結局、僕が箇条書きで書いたものを、クラブの先輩が文章にしてくれました(^^ヾ
渓人さんが別荘で忙しくしてたときにエントリーしてました↓
http://inoshikaayu.hida-ch.com/e227009.html

投稿: もも | 2010年9月17日 (金) 22:49

味 姿 大きさ 審査基準は色々あるみたいですが…
川の姿も審査基準に入れて欲しいですな!
本当にのグランプリは鮎師が一番分かってますよね!
馬瀬の話題がありましたが、最近は良い魚を放流したくても色々と大変みたいですよ!
お金やタイミング以外に提供する側の怠慢に逆らえない様な事も
(`へ´)
もはや真の鮎師達が全てを管理しないといけなくなってきたのかも
(;_;)

投稿: 組員T | 2010年9月17日 (金) 23:03

>ももさん

そういえばちょこっと読んだような気が(;´▽`A``

投稿: 渓人 | 2010年9月18日 (土) 01:07

>組員Tさん

川の姿となれば人間の居ないところになってしまうでしょうね。

>提供する側の怠慢に逆らえない様な事も
それは偏見だと思いますよ。
聞いた話や噂で判断してはいけません。
最近はそうでもないですが、かつては業者と買付担当の癒着もありましたからどっちもどっちですわ。
買い叩けば足元も見られますからね。

投稿: 渓人 | 2010年9月18日 (土) 01:12

昨年の長良川・今年は揖保川ですね。
おいしい鮎・・・・
もっと場所の名前を絞らないと、問題がありそうですね。
まあ、知っている人はその場所に集中することになるんでしょうね。
私は、場所を知らないので行けません(笑)!!

投稿: オレンジ隊員 | 2010年9月18日 (土) 07:44

>ぱたさん

ぱたさんの疑問にお答えします。(^^)/

美山川から利き鮎に出品される鮎は、すべて友釣りで釣った鮎です(8月上旬ですから)。

出来るだけ上流部の芦生~田歌の鮎で揃えます。いつも師匠が請けているので間違いないです。(^^)/

ただ、生きたまま漁協に持っていくので、冷凍や発送のことは分かりませんわ。(^^;)

投稿: Woowa | 2010年9月18日 (土) 08:39

あれ?今やそんな川の順位なの?
鮎の味も好みがあると思いますが、引原鮎もほとんどお配りしましたが、かなり好評でしたよ!(もらう人で味の分かる方は皆無と思いますが・・・)
良い方に向かうといいですが、逆に傲慢にならないように・・・

投稿: きゃぷてん♪ | 2010年9月27日 (月) 19:48

>きゃぷてん♪さん

審査員は一般の人ですから、本当の鮎の味が分からないのではないか?とさえ思います。

投稿: 渓人 | 2010年9月30日 (木) 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泳がせ釣り その10 | トップページ | 泳がせ釣り その11 »