« 第2回下野カップ決勝大会 下見 | トップページ | 旨い!! »

第2回下野カップ決勝大会

 さて、決勝大会当日です。
5時に静岡市内のホテルを出発し、本部会場のある富厚里橋(ふこうり)下流へ到着。
水位は若干下がって+10㎝の濁りはありません。
顔見知りのトーナメンターとおにぎりを食べながら暫し談笑。今回は3エリアだけなのと全て把握しているので余裕?です。
6時受付開始で開会式までの時間に着替えを済ませますが、こんなに寒いとは思っていなかったのでタイツしか持ってきてません。
これが後々にひびく事に。。。

P1130353_r

開会式の後、緊張のエリアと入川順の抽選です。
試合で緊張することは無くなりましたが、抽選だけは若干緊張します。
昨日も書きましたが各ブロック12人で4人抜けです。どのエリアでも良いので5番までを。。。
箱の中に手を突っ込みリボンを掴みます。

2010092721392036820200

おぉぉ~♪


。。。


いちばん?


。。。


ケツから2番目って。。。


それもAブロックかよ。


はい、この時点で終了です。
釣れる場所以外は時速1匹です。
いつものように詳細に書くのも面倒なので端折ります。
込み4で2匹足らずでした。

 後は全情報を君野君につぎ込んで観戦です。
本部へ戻るとBブロックで1番スタートだったはずのお友達が既に着替えてました。
本人の為に誰とは言いません。静岡の人です(爆爆
その人と一緒に君野君の観戦にいきました。
彼はBブロックの最下流に陣取っています。
更にCブロックの最上流には師匠がいました。

100925_103331_r


一か所で両名の観戦が出来るのはラッキーです。

各ブロックともデッドヒートで、Aブロックこそ2匹差でしたが、BとCは1位が10匹の2位が9匹となんとも僅差での勝負となりました。
昼食を挟んで3名による決勝戦です。
富厚里橋のやや上流から下流へかけての300mのエリアを3つに切って、40分交代です。
スタートはAから君野選手、天野選手、五十嵐選手です。

P1130357_r

P1130358_r

 君野選手と天野選手はヘチを丹念に探りますが、その竿抜けの瀬を釣った五十嵐選手が栄えある第2回下野カップを制しました。
詳しくはこちら

 さて、これで今年のトーナメントも終わりました。
早いスタートであれば安定した成績を残せるようにはなってきましたが、くじ運も悪く場所ムラの多いエリアでは惨敗しています。
運も腕の内とは言いますので、腕がないのでしょう。
来季までにはなんとか対策を考えておきたいと思います。

どこかにくじ運の良くなる神さんはないですか?
少々遠くてもお参りに行きますので教えてください(爆爆


 最後になりましたが、下見をサポートしていただいた新ちゃんにスーさん。
川小屋の長濱さん本当にありがとうございました。
そして、応援いただいた皆様にもお礼を申し上げます。
オマケのトドチャンもありがとう(爆爆


|

« 第2回下野カップ決勝大会 下見 | トップページ | 旨い!! »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

(((゜д゜;)))
渓人さん…
ここまで登り詰めた素晴らしい面々の中でならくじ運も言い訳でなく真実ですね(泣)
次こそは…次こそは必ずや…
師匠の年齢まではまだまだあります
o(^▽^)o
頑張って下さいよ!
しかし御師匠さんは強いです
┐(´ー`)┌

投稿: 組員T | 2010年9月27日 (月) 22:47

クジ運はそんなに関係なく戦える試合もありますが、今回のクソ渋い藁科で、しかも全国大会のレベルでは致命的ですね。

さらに下見でも、確実に魚が拾える場所は限られている状況を把握されてるんで戦略が立たなくなりますからね。

クジ運の良くなる神さんは私も知りたいですね。
勝負事に効く所を探すしかw

私もサポートするつもりでしたが、何も出来ずにすいませんでした。

投稿: 豊川巴 | 2010年9月27日 (月) 22:48

>組員Tさん

応援ありがとうございました。
次こそは。。。
この決勝大会へ行くまでが大変なんですよね~(^^;

投稿: 渓人 | 2010年9月27日 (月) 23:00

>豊川巴さん

Aブロックはポイントが少なく、一番格差が大きかったです。
Bも同じような感じですが、ちょっとしたポイントで拾う事が出来ます。
Cは一見変化が少なそうですが、広いので筋で釣れていたと思います。
Aブロックは見立て通りの場所に入った選手が上がってきましたし、Bもそうです。Cでは君野君が葦際の瀬肩でトップで上がって来てます。

そこへ入れさえすれば。。。
二人でお参りに行きましょね(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月27日 (月) 23:06

難しいですね。
クジは(笑)!!
参加者の皆さんは同じことを思っていたんでしょうね。
お疲れさまでした。

投稿: オレンジ隊員 | 2010年9月27日 (月) 23:14

お疲れ様でした。^_^;

まあ、今年はこれで最後ですかね、試合も
プライベートも?

振り返ると、出入りの激しい一年ではなかったですか?

それでも、なかなか頂点は難しいものですね。

また来年も今年同様頑張ってください!

投稿: サルモサラー | 2010年9月27日 (月) 23:26

惜しい試合とはいえ、全国大会の舞台ですからね~
このブログを見ている人の9割以上の方々はその舞台を目指しているのですから凄いですよ!
クジ運?こればっかりは鍛えようが無いですわ(爆)
ジャンケンなら動体視力で勝てるって聞いたような。。。
今年は納竿時期になりましたが終わってみて振り返るとブラックメンバーはいい年です(^^♪
毎年少しづつ上向きなので来年あたりは表彰台でしょう!
おらも頑張るだぁぁぁ~!(^^)!

投稿: ぱた | 2010年9月28日 (火) 00:06

お疲れ様でした。
決勝戦を一度見てみたいです。
今シーズンは、26日の釣行で終了。最後なので先日からの”泳がせ講義?”を思い出しながらオバセ量の調整でオトリの位置をイメージしながら実行。
釣果は、18~26cmを15匹取り込み。ライン切れ、取り込みミスを含め20匹は確認出来、終盤の釣果としては、まあまあのサイズ、数でした。エビになったのも一回だけ(エビが怖かった)。解禁並みの釣り人の中で、周りを尻目に最高の納竿日となりました。アドバイスありがとうございました。来期は、渓人流仕掛けを参考に仕掛けを見直します。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: simon | 2010年9月28日 (火) 08:49

マージャンの盲牌のように、リボンのマジックで書いた数字を指先で読めるとイインですけどね。(^^;)

くじ運さえ良ければきっちり結果を出す報知ドリーム戦の渓人さんをみているだけに、くじ運悪いのが勿体ないですわ。(>_<)

それを考えると、結構いいポイントに入ることが出来てるのに取りこぼしの多い自分が情けなくなります。(ρ_-)ノ

投稿: Woowa | 2010年9月28日 (火) 09:27

お疲れ様でした!
トップトーナメンターで実力が拮抗していると決勝予選などではくじ運勝負になってしまうんですね( ̄Д ̄;;

僕はくじ運以前に釣技を鍛錬しないと(/ω\)
来シーズンは泳がせまくります!

投稿: もも | 2010年9月28日 (火) 12:00

クジかァ・・・そういえば、知らない川で2番でオロオロしてしまいましたが(爆)
おつかれさまでした。残念ではありますが、紙一重の世界と思いますので来年はプレッシャー掛けながら応援しています。ブラック杯も毎回クジ勝負もしとかんととあかんのでしょうね。
ところで、やっぱり鮎はまだまだ若いのですか?

投稿: きゃぷてん♪ | 2010年9月28日 (火) 12:31

くじ運
私は理論系なのですが、くじ運とやらを全く信じないわけでもないです
渓人さんは、くじが弱すぎる事が多いですね
それに、引く前から悲観的な事が特徴

私はかつてさいころを振っていたことがありましたが、いくらか出る目を操作できるように思いました

娘が、バイトでがらがらの当番をしていました
普通は当たりくじは入ってないそうですが、たまたま一つ、一等を入れたそうな
私は、買い物の金額に満たないけれど、一度だけ回させてやると言うことで、がらがらを回しました
少し緩急付けて回し 、そしたら、500個ぐらいの内の一個の一等でした
普通は入れない一等がたまたま入っていたというのも面白い

その他にも、私は何回か一等を当てたことがあります

しかし、私は宝くじは買ったことがありません
こちらは100%偶然であり、確率の問題としか考えようがないから

私のこじつけの解釈として、目の前の関係者が仕込んだくじは、当人に意識はないけれど、当人はそれについての情報を持っているわけであり、その情報を読み取る能力は個人差はあれ備わっているのではないだろうかと思うのです

以上は全くいい加減なじゃれごとかもしれませんが
私は、くじを引くとき、かならず指先でカードをなぞり、そして選びます
念力!
再度
「渓人さんは、くじが弱すぎる事が多いですね
それに、引く前から悲観的な事が特徴」
この文章、結構真面目に書いています


投稿: RA | 2010年9月28日 (火) 12:50

>オレンジ隊員さん

せめて2回戦には進みたかったです(ノω・、)

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:40

>サルモサラーさん

試合は終わりですが、プライベートはまだ納竿しません。
有田が熱いんです( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:41

>ぱたさん

確かにブラックは快進撃でしたね。
しかし、誰もチーム名にブラックとは書いてないし~(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:42

>simonさん

お役に立ちましたか?
あれは基本なので、慣れると色んな応用ができるようになります。

私も今回で気付いた事があるので残りのシーズンで少し試してみたいと思います。

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:44

>Woowaさん

ドリーム戦は15番でしたからギリギリです。
どちらかというと作戦勝ち?みたいな感じです。
あそこに入れたのは運ですが、下見をしていないとあそこへも入らなかったと思います。

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:47

>ももさん

本当はくじ運どうこうより、どこでも釣果を上げてこないといけないとは思うのですが、下見をしているだけに釣れる気がしません。
あれを釣る技術があるのかどうか?
更に進化して行きたいと思います。

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:49

>きゃぷてん♪さん

かつてはマスターズの予選で1回戦・決勝とも1番を引いた事もあったのですけどね。
その時はブロックには進みましたが、初めてで下見もしていない河川での大会で1番を2回引いた事がありますが、「どこを釣れば良いの?」って感じでしたww

Bカップはテキトーです(爆爆

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 17:53

>RAさん

悲観的ではないと思いますよ。
くじ運が悪い事をネタにしているだけです。
とは言っても悪いのは事実ですし、過去には色んな引き方を試した事があります。

何と言っても私の場合は邪念が多すぎるのが要因だと思います。
上にも書きましたが、下見をしていないほど若い番号を引く傾向にあります。
絶対とは言いませんが、良いクジを引いた時は負けていないんですよね。

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 18:02

書かれていること、大体はそうだったな、と思います

私が当たりくじを引き当てるときは
前向きであって気負ってないときのような気がします
しかし、後から思うだけなのかも分かりませんが

当たりくじを引き当てるというような事は科学には成り得ないですが

例えば
若きガウスは暗算の天才で、30ケタの数字を30個たすのに、数秒で出来たと思います、それがあるとき突然出来なくなるのですが
500ページの本を一度読んで丸暗記できるというような話は良く聞きます
2ページ読むのに2秒しかかからないとかも
また数学の天才達の足跡は驚嘆することが多いです
人の能力は計り知れないものがあるのでは、以上は、そんな見方からの、極めて非科学的な推論なのですが
何とかくじに強くなってください

投稿: RA | 2010年9月28日 (火) 20:25

お疲れ様でした(^o^)

残念でしたね、、
クジは思い込みで良い方に出ると云われて、
二度ほど酒で酔っていた時に、
くじ運が良いし当たるって思って居たら、
二度とも当たったことがありますけど、偶々かな?(^o^;

投稿: 大阪のまな | 2010年9月28日 (火) 21:26

>RAさん

獲物を前にすると第六感が働くのですが、無機質なものに対しては鈍感な気がします。

>何とかくじに強くなってください

その方法を教えてください(´;ω;`)ウウ・・・

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 22:03

>大阪のまなさん

よし!!来年はボジティブシンキングで行ってみよ~!!

投稿: 渓人 | 2010年9月28日 (火) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回下野カップ決勝大会 下見 | トップページ | 旨い!! »