行事・イベント

くじ運悪り~!!!

今日は報知鮎の報告会で大阪中央公会堂へ行ってきました。
イベント内容は同じですのでパス!!

ただ、どこの河川も26日の解禁は無理っぽいらしいですね。
引原川ダムが義務放流の5tまで絞ってくれれば竿を出すことも可能になるかも?ってところですね。

さて、イベントの最後にお楽しみ抽選会が行われるのですが、私の番号は461でした。
ちなみに、本日の参加者は650人ほどです。
賞品は各河川の日券、年券、G社賞品詰め合わせにロッドケースと竿と合計50品ほどでしょうか?
確率は1/13とそんなに悪くないです。
抽選箱から半券が引かれ当選者が発表されます。
私の前後10番で5~6人は当たっていたでしょうか?
その上観客席に座っている私の両サイドの人に当たって私は今年もハズレでした。
左隣に座っていたのはアフロ犬さんです(○`ε´○)
当たったのは日付のない日券だったのですが、揖保川へ来ることとなったアフロ犬さんがはたしてラッキーだったかアンラッキーだったかはその日のガイドである私の胸三寸ってことで(爆爆

10年通って一度も当たらないものもいれば、2年目で当たるものもいる。。。
なんてくじ運が悪いのか(ノω・、)

| | コメント (3)

2009報知アユの報告会

毎年解禁前に行われるのですが、今年は新型インフルエンザの影響で昨日に順延されていました。

で、中央公会堂(旧中之島公会堂へ)今年も行ってきました。

P1070594_r


入場料は無料なのですが、来場者は300名弱

しかし、年齢層が高いww

今年は若い女性の3人組が居たのには驚きました。友釣り師なんでしょうか?

毎年であれば各漁協の組合長や参事が壇上で解禁前の状況を発表するのですが、これが毎年決まって悪くは言いませんね。当然悪く言えばお客さんも減るわけですから仕方がないのでしょうが。。。

それのせいではないでしょうが、今年から各河川のがまかつフィールドテスターが壇上で各河川の状況と展望を説明してくれます。

まぁこれも無難な意見でしたね。。。

今年で参加10年目、またもや抽選にはあたらず(--メ

今回はパワースペシャルだったのに。。。

6時開演だったので終わった頃にはこの通り

P1070595


| | コメント (4)

大阪フィッシングショー2009

タイトルで飛んでこられた方は申し訳ないですが、詳細なレポートはありませんww

0207_001ってことでブラックのメンバーのぱたさんや岐阜の天野塾メンバーの数名が土曜日に行くってことで私も土曜に行ってきました。
私の見て回る方法としては、事前にカタログを入手して気になるものに見てみたいものをチェック。
それを重点に回る方式にしています。
更に詳細を知りたいものに関しては、その商品の開発者もしくは担当のテスター聞くようにしています。人によっては開発秘話や裏話などを聞かせてくれる人も。。。
後は片っぱしからカタログを貰ってくるんです。
最近は釣り具屋に行っても詳細を知っている店員はほとんどいませし、逆に聞かれるくらいですから自力で見てくるしかないですね。

ってことでほとんどは、ぱ~さんとそのご友人と回ったのですが、昼食をとりに行く途中に二人はお楽しみ抽選会へ行くとのこと、私はマイバックを持って行っていたので抽選券はナシ。
それでは寂しいので500円を払って券だけ購入。
3人で抽選会場へ。。。
特賞は37型の液晶テレビ、他は20型テレビに、Wii、DSi、折りたたみ自転車。。。
並ぶ前に、
「基本は角やで」
「パチンコやと同じやね」
「やっぱり目立つ真ん中ですわ」
などなど。。。
結局、角になる真ん中に3人で並び
テレビが良いだ、荷物になるからゲーム機が良いだと当たったつもりでワイワイとww
来始めた当初はクレラップばかりだった私もここ3年はパイプ椅子、磯ダモセット、磯竿と連続で当たってるという運の持ち主で密かに期待をしてました。
三人の先頭にいた私の番でクジを引くとなんと鐘がなりましたww
41xqwtjzvl_sl160_aa160_何等かは知りませんがティファールのスチームクッカーが当たりました(^0^)/
帰って調べると上代は\13000ちょっととなかなかのものでした。
早速、娘が温野菜サラダを作るとか言って使ってます。
二人は。。。お約束のクレラップ(爆爆

レストランに行く道中でOWNERの開発担当者とバッタリ出会い、新製品の詳細を聞きました。
詳細はカタログが届き次第UPしたいと思います。
そんな中で新製品の現物を持っておられたので、その仕掛け巻きの紹介です。
0207_0020207_003同じような物は他社からも出ていますが、これは目印が引っ掛かって巻きにくいトラブルを解消し、本体もドッキングできるようになって使いやすくなっていました。
実際に仕掛けは巻いていませんけど、使い勝手は良さそうでしたよ。

三人は昼食をとりしばし笑談の後、人混みの大嫌いな田舎者の私は会場に戻る意欲もなく次の目標である、前回自力の日本海ROCKデビューに失敗したぱたさんに「ぱ~さんにメバルを釣らせよう大作戦!!」に向けて会場を後にしました(爆爆
詳細はぱたの釣り日記TEAM-BLACKのブログで近日中にアップされると思うので、そちらへふっておいて手抜きしときま~っす(大爆


 

| | コメント (8)

秋祭り

昨年もエントリーしましたが、長女から数えて12年目
今年が最後の祭りとなりました。と、言うのも私の住む地区では自治会的な大きな祭りではなく、子供神輿が練り歩くだけの祭りなのです。
ですから子ども会の行事として行われているので、参加するのはこれで終りです。

1012_055_640上の子3人は女の子だったのでやっていませんでしたが、末っ子は男の子。
父親が肩車をして宮入りしお払いを受けます。
小さかった頃はよく息子を肩車したものですが、最近はすることもなかったので我が子の成長が重みとなってずっしりと。。。
なん~て、家の子は小さいので楽勝でしたが、男の子を持つ親父としては大きな行事の一つ?
古くからの行事とか仕来りを重んじるものとしては、それこそ肩の荷が下りたって感じです。

1012_070_640我が子は軽かったですが神輿を担ぎすぎて肩と膝がガクガクです。
明日は釣りの予定をしているのですが、竿をシャクることができるでしょうか(^^;

| | コメント (6)

運動会

月並みなエントリーですが今日は長男の運動会でした。

0927_010_6400927_026_6400927_040_640

 
 


長女からだと12年間も参加した小学校の運動会は今年で最後となります。
運動会も以前とは様変わりしてきて、なんとなくつまらなくなってきました。
一時期は新興住宅ができて生徒数も増えたのですが、その子らが大きくなるにつれて段々と減ってきているようで、50名をきる学年も多くなってきたようです。

まぁ、それはそれとして我が子は母親に似たようでどの子も運動おんちなんですよね。
特に4人とも小学校の徒競走では1着をとってくれた事がありませんでした(^^;
ところが、最後の最後に息子がやってくれました!!
競技をやっている私は順位に拘るのを言わずもがな子供たちも感じているのでしょうから、息子もめっちゃ喜んでいました。
私も足が速くなったのはこの頃からでしたから、今後に期待しましょうww

| | コメント (8)

夢さきふるさと祭り

今日は夢さきふるさと祭りが夢前川河川敷で行われました。
しょぼ~い祭りですし、花火も年々縮小してきていますが、姫路市と合併して広報が行き届いているのか人出は増えたように思います。

話はそれますが、夢前町って町名は素敵だと思いません?
全国で町名に「夢」の文字が付くのは唯一ここだけなんですよね。
でも棲んでいるのは、こんなオッサンですが。。。σ(^^;)

この時期は子供ともなかなか出かけることができないので、夜くらいはと行ってきました。
画質が悪いのは、携帯の画像なので辛抱してください。

Ca340042Ca340040夜店が20件くらいにステージでイベントがあり、9時から花火が上がります。
残念ながら無風だったので花火はほどんど煙の中でした(^^;
普段の年なら涼みがてら楽しむのですが、今年は暑いのなんの。。。
人込みの嫌いな私には耐え難いものがありました。それに田舎ですから虫の多い事。。。ww

でも、今日は息子の誕生日だったのと、それなりに喜んでいたので良しとしよう(^^

| | コメント (10)

報知アユの報告会

Imgp3606_300
大阪市中央公会堂で行われた「報知アユの報告会」に行ってきました。
観客は600名前後でしょうか?

Imgp3601_640内容はと言うと
1部は協力河川漁協による種苗や状況報告。
2部は報知APGによる近畿河川の状況、今後の予想・展望が報告されます。
所要時間は1部2部を合わせて約3時間ありますから、内容は濃いものだと思います。
とは言っても私にとってはほとんど知っている情報ばかりなんですが、逆に言い難い、黙っておきたい情報を漁協関係者がどう話してくれるかと言った斜めから見ていたりしますww
一貫して言えるのは水温が低く生育が悪いことでしょうか?
特に良い情報はなかったです。
そんな中で唯一良さそうなのは有田川。先日も特採があったようで漁協のHPには載っていますが、羨ましいですな(^^;

私の参加の目的はと言うとこれですわ
Imgp3600_640Imgp3609_640各漁協の河川案内図なのですが、ここでしかこれだけの枚数・種類は集まりませんね。
約40河川ですが、これはもちろん無料です。


Imgp3607_640最後にお楽しみ抽選会があるのですが、今年もカスリもしませんでした。
毎年、竿をもらって帰るつもりではいるんですけどね(^^ゞ

| | コメント (10)

溝掃除

もうすぐ田植えの水取りってことで朝から用水路の清掃です。
Ml_ts3g0064_2今年は春先から雨が多かったので史上最強の砂に泥でした。例年なら多いところで10cm程度なんですが、今年は30mに渡り20~30cmの砂が溜りご丁寧に草まで生えています(><)
そんな感じで普段なら1時間ちょっとで終わるところが倍以上の時間がかかりました。ここを終わらせても私の家は別の場所にも田んぼがあるのでそちらに向います。

こっちは常に水が流れているので然程の砂はありませんでしたけど、藪の竹と草刈りがしこたまありました。
ただ、こっちの用水路は違った意味で楽しみがあり自然観察のバロメーターとなっています。
Ml_ts3g0066こっちも水が多かった影響か小さな動物達が繁殖していました。
このシジミは毎年いるんですけど半端な量ではありません。
鋤簾ひとかきでこんな感じです。採ろうと思えば10kgくらいはわけないですねww
ただ、小さいのでダシにしかなりませんが(^^ゞ
他にはイモリ、ブツエビ、蛙各種。。。
驚いたのはクロカワ虫です。営巣できる小石も無いのにめちゃくちゃいました。
今年のヒゲナガの異常発生はこの辺りに原因がありそうですね。
次回の釣りにと取りに行ったら羽化してしまってもう居ないんでしょうが。。。(^^;

| | コメント (10)

親睦会

今日の夕方に私も籍を置く地元の友釣りクラブ「夢友会」の集まりがありました。
半数以上のメンバーは地元夢前町の方の30名ほど構成されています。
今年も2名の参加者がありました。
釣クラブと言っても皆さん一般の友釣りファンで、大会等に出ているのは私だけなんです。
年齢層も上は。。。70?80?
何歳でしたっけ(^^ゞ
最年少が私なのは間違いないです。
要は私も含め田舎のおっちゃんの集まりなんですww
特に決まった取り決めも無く、年に二回大物釣りの例会と遠征があるだけで後はこ個々で集まって釣りに出かけておられます。
あっ!!たま~にBBQとかしてましたっけ?

今日はその日程を決めるだけだったのですが、釣り好きが集まってわ~わ~言っているだけで楽しいですね。
ここでは私も何の柵もないので気兼ね無しに楽しませてもらっています。

そのような中でメンバーが私に色んな質問をぶつけてくるのですが、これが大変勉強になるんです。
道具の事、針の事、仕掛け、河川状況。。。
とんでもない質問もありますが、漫才でもしているような感じの受け答えですわ(^0^
皆さんがどの様に考え、どんな疑問を持たれているか。また、それによって私自身も新たな課題が出来たり復習できたりもします。

この会も今年は創立20周年なので、少し紹介させてもらいました。
これを読んで頂いている町内の方があれば、入会されてみてはどうですか?

最後になりましたが、メンバーの方にはいつも可愛がっていただいて感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
って。。。俺がお願いされるのかも(爆

| | コメント (7)

下野 釣展 part2

さてさて、お待ち兼ねの鮎用品のレポートです。

今年の下野の竿は3本がモデルチェンジし、2本がニューラインナップしました。
0309_002_640手前から
マイスターバージョン TG90MS
ビクトリーバージョン DG90
ライトバージョン 85MS・90MS・93MS
ワイドレンジ M100WB・H100WB
ブラックバージョン DG90・DG93
ブラックバージョン ファイター 90MS
シンカーバージョン H86MS・T85MS
スピリットアユ MH90WB・H90WB
デェザイア 70-75MS・80-85MS・85-90MS
支流バージョン 65-70WB・75-80WB

やはり今年の一押しはマイスターバージョンでしょう!!
昨年の名人戦に高橋祐次名人がプロトタイプを使用し名人戦史上最多の2時間42匹を釣り、7期連続防衛した竿です。
0309_004_640従来の竿をより高感度にするためにタングステンメタルを穂先から手元までクロスに巻いてあります。自重は235gと少し重めですが張りがあるので重さは全く感じません。
このタングステンメタルを巻いたことによって感度は従来よりも30%UPしたそうです。

0309_001_640もう一機種は従来からあったブラックバージョンの兄貴分となるブラックバージョン ファイターです。
これは激流から大アユをブチ抜くための竿と言っても良いでしょう。
昨シーズンに揖保川でもテストして28cmしか釣ることは出来ませんでしたが、楽々抜けていました。
最終のテストでは34cmのニジマスを2匹付けて返したテスターも居たと言うとんでもない竿です。自重は290gと重いようですが張りがあるので一日中使用しても疲れないのではないかと思います。

後は私も使用しているライトバージョンがモデルチェンジし、シンカーバージョンは83から86・85と長く軽く変わりました。

0309_013_6400309_007_640ウェア類は昨年に引き続きオレンジと白を基調としたベスト、シャツが発売されていました。

0309_027_640私は初参加でしたが思った以上の規模の展示会で来場者も多かったです。
最後にはオークションなどもあり、アユ用品等が半額以下でで競り落とされていました。
何よりも下野のテスターが勢ぞろいなので、お客さんにはその竿の担当者にゆっくりと話を聞けたようで皆さん喜ばれていました。

関西地方での下野商品は京都のトライ、岸和田のマックス、兵庫玉津エイト。。。
客注対応となりますが、姫路のカンパイ、かしま釣具でも扱いがあります。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧